[カプノス]たばこ情報サイト

アメスピの種類や価格をまとめて紹介

「アメスピ」の名称で知られるインディアンのパッケージが印象的な紙巻きたばこ。

本記事ではアメリカンスピリットの種類や、価格、特徴を紹介していきます。

ナチュラルアメリカンスピリットの歴史

ナチュラルアメリカンスピリットはアメリカのニューメキシコ州にある、サンタフェナチュラルタバコ社によって製造されている製品。

名前から想像が付くようにアメリカ生まれのタバコ製品です。

同社は1982年に設立され、1991年にはアメリカンスピリットの販売を開始しています。

日本ではJT(日本たばこ産業)が輸入し、株式会社トゥルースピリットカンパニーが販売を請け負っています。

true-spirit-company

2017年以降はたばこ葉の原材料を輸入し、製造をJTの自社工場内で行うようになりました。

以前まではアメリカで製造されたものを輸入していましたが、現在は輸入は原材料に留まり国内で加工・製造されています。

アメリカンスピリットの特徴

アメリカンスピリットのイメージとしては以下のようなものがあると思います。

  • 通常の紙巻きたばこより高い
  • 火が点きにくい
  • 100%無添加のたばこ

詳しい価格については後述しますが、1箱20本入りで600円です。

メビウスが1箱570円で売られていることからも、30円ほど割高ですね。

アメリカンスピリットは製品に強いこだわりがあり、化学薬品を使用しない100%無添加のたばこを標榜しています。

また、「火が点きにくい」という特徴からも分かるように、燃焼促進剤が配合されていません。

燃焼促進剤がないことで、ゆっくりとタバコを楽しむことができます。

たばこ葉も他のたばこに比べてぎっしり詰まっているので、持ちが長いです。

メビウスのたばこ葉の量が0.7gほどなのに対して、アメリカンスピリットは1gも配合されています。

2020年には本数を減らした製品も登場

アメスピオーガニックミント

2020年には本数を減らし価格を抑えたアメリカンスピリットも登場しています。

アメリカンスピリットオーガニックミントシリーズが一箱420円(14本入り)で発売へ

今までアメリカンスピリットが高くて敬遠していた層にも、試してほしいというメーカー側の施策でしょうか。

なお、1本当たりの単価はほぼ同じです。

種類・価格

商品 価格
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックリーフターコイズ

600円
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックリーフゴールド

600円
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックリーフONE

600円
ナチュラルアメリカンスピリット

アガット

600円
ナチュラルアメリカンスピリット

ライト

600円
ナチュラルアメリカンスピリット

ウルトラライト

600円
ナチュラルアメリカンスピリット

ペリックボックス

600円
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックミント14本入

420円
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックミント ライト14本入

420円
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックミント

ウルトラライト14本入

400円
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックミントONE14本入

420円

タールとニコチン量

商品 タール ニコチン
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックリーフターコイズ

12mg 1.5mg
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックリーフゴールド

6mg 0.8mg
ナチュラルアメリカンスピリット

オーガニックリーフONE

1mg 0.1mg
ナチュラルアメリカンスピリット

アガット

10mg 1.5mg
ナチュラルアメリカンスピリット

ライト

8mg 1.0mg
ナチュラルアメリカンスピリット

ウルトラライト

3mg 0.4mg
ナチュラルアメリカンスピリット

ペリックボックス

9mg 1.2mg

手巻きたばこ(シャグ)での販売もあり

アメリカンスピリット・オリジナルを手巻きたばこで

ここまで紙巻きたばこについて言及しましたが、アメリカンスピリットには手巻きたばこ用のシャグも販売されています。

手巻きたばことは、フィルターに包まれる前のたばこ葉のみで販売されている製品ですね。

自分でたばこ葉を包んで紙巻きたばこのように成形します。

たばこ代という観点で言うと、ランニングコストはこちらの方が安くなります。

難点は自分でたばこを巻く手間がかかる点でしょうか。

しかし、ペーパーやフィルターを自分で選んで、中身のたばこ葉をブレンドしたり自分好みの1本をカスタマイズ出来る点は魅力でもあります。

手巻きたばこ用のおすすめシャグ。RYOを楽しもう

CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」の編集部。 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。


特集


ニュース


喫煙具を知る


20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。