ドクタースティック新型5

ドクタースティックTypeXの本体価格とカートリッジ価格はいくら?

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

ニコチンゼロ、嫌な匂いゼロの人気電子たばこ、ドクタースティックTypeX。使ってみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。使用には、本体部分とカートリッジが必要になります。本記事では、それぞれの価格を詳しく紹介。購入する前にぜひ参考にしてみてください。

Dr.Stick(ドクタースティック)TypeXとは?

ドクタースティック新型1

ドクタースティックTypeXは、株式会社HALが販売するカートリッジ交換型の電子たばこです。本体とカートリッジだけのシンプルな設計で、カートリッジ内の液体リキッドを温めて発生した水蒸気を吸引します。

通常、電子タバコ(VAPE)は自分でリキッドの充填をする必要があります。しかし、ドクタースティックTypeXは事前にリキッドが充填されたカートリッジを交換するだけなので余計な手間がかかりません。

DR.STICK(ドクタースティック)のレビュー。ニコチンゼロの電子たばこを試してみた感想

ドクタースティックTypeXの価格

それでは、購入する際にかかる費用はいくらなのでしょうか?ドクタースティックTypeXの販売価格は以下となります。

  • 本体:7,000円(税込)
  • フレーバー4種:7,200円(税込)
  • 合計:1万4,200円(税込)

定価で見ると合計1万超えと高価に感じます。しかし、ドクタースティックTypeXでは公式サイト限定で割引キャンペーンが用意されています。

1人1回限りの利用となりますが、79%オフの1万4,200円→2,980円で購入することができます。

ドクタースティックTypeXのスターターキットの中身

それでは、スターターキットの中身を見ていきましょう。

ドクタースティック新型1

本体、カートリッジ4種、充電ケーブルが収められています。非常にシンプルなパーツ構成ですが、このシンプルさもドクタースティックの魅力です。カートリッジを本体に差し込んで、吸引するだけで使用できます。

たばこから乗り換えた場合のランニングコストは?

ところで、消耗品であるカートリッジと紙巻きたばこのランニングコストに違いはあるのでしょうか?

結論から言うと、たばこに比べてランニングコストを抑えることができます。

ドクタースティックTypeXの1カートリッジあたりの単価は2,240円です。これだけを見ると、すごく高いと感じますよね。

ドクタースティック新型4

しかし、1カートリッジはたばこ6箱分に相当します。(※6箱分相当=吸引測定器による測定結果に基づく比較)

現在のたばこ価格で考えると、3,600円ほどに相当します。3,600円分のたばこが2,240円で購入できるのは、かなりお得ですよね。

昨今、たばこ代は年々上昇しています。今後もたばこ代は継続して値上がりしていくものと予想されます。そういった背景からドクタースティックTypeXのような電子たばこが注目を浴びています。気になる人はぜひ参考にしてみてください。

公式サイト限定で7,000円分の本体と、7,200円分のカートリッジ、合計1万4,200円が初回の1回限り2,980円で購入することができます。気になる人はぜひチェックしてみてください。

>> Dr.StickTypeXの公式サイトへ

ドクタースティック

※本記事で紹介したはリンク先でも詳しく紹介しています。

よく読まれている記事

ニュースレターの詳細はコチラ

Related Post

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター
20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。