[カプノス]たばこ情報サイト

Dr.Stick(ドクタースティック)のフレーバー種類は?おすすめのフレーバーも紹介

vapeを吸う男性

ニコチンゼロでたばこの嫌な匂いも発生しない電子たばこ「Dr.Stick(ドクタースティック)」

様々なフレーバーが用意されていますが、本記事ではDr.Stick(ドクタースティック)の全フレーバーの種類とおすすめのフレーバーを紹介していきます。

Dr.Stick(ドクタースティック)のフレーバーは4種類

現在、ドクタースティックで販売されているフレーバーは4種類となります。

  • ストロングシガー
  • ストロングメンソール
  • ストロングレモン
  • グリーンアップル

国内の香料メーカーと共同研究を重ね、日本人好みの味わいに仕上げたというフレーバーです。

以下で、それぞれのフレーバーについて詳しく紹介します。

ストロングシガー

ストロングシガー

名称からも想像できるようにシガー系の味わいを再現したフレーバー。

シガー特有の苦味と煙の味わいを楽しめるフレーバーです。

ストロングメンソール

ストロングメンソール

強メンソールな清涼感が特徴のフレーバー。

けっこうメンソール 感が強めで、吸い込むたびにスースーします。

鼻から抜ける清涼感が心地よいですが、クセがないのも特徴の一つ。

クセのなさゆえに吸い疲れが起きないフレーバーでもあります。

ストロングレモン

ストロングレモン

レモンの酸味が特徴的なフレーバー。

キック感もあり、味わいもしっかりしています。

グリーンアップル

グリーンアップル

グリーンアップルの爽やかな甘さと青りんご独特の清涼感が特徴なフレーバー。

刺激は控えめで、フルーティな香りが心地よいフレーバー。

Dr.Stick(ドクタースティック)のおすすめフレーバーは?

ドクタースティックのフレーバーの中でおすすめはストロングメンソールです。

雑味の少ないクリアの味わいが特徴で、シーンや吸いてを選ばないのが人気の理由だと思います。

次におすすめしたいのはグリーンアップル。

ストロングメンソールの強メンソールが苦手でマイルドな味わいを好む人はグリーンアップルをおすすめします。

Dr.Stick(ドクタースティック)のリキッドの成分は?

ビーカーに入ったリキッド

そもそもですが、ドクタースティックのこれらフレーバーのリキッドの成分や製造はどのようになっているのでしょうか?

ドクタースティックに限らず電子タバコ全般に言えることですが、リキッドはプロビレングリコールと植物性グリセリン、香料で構成されます。

プロビレングリコールや植物性グリセリンは食品や医薬品にも使われる素材で、普段の生活でも使われています。

ドクタースティックではこれらの成分と香料を国内で製造しており日本食品分析センターのテストをクリアしています。

クリアな煙と味わいを楽しもう

ドクタースティック8

近年、嫌煙ブームも相まってたばこの匂いに対して、世間は敏感になっています。

そういった中でドクタースティックのようなリキッドタイプの電子たばこはたばこの嫌な匂いもなく、支持されています。

実際にドクタースティックを試してみた記事も紹介していますので、興味ある人はこちらもどうぞ。

DR.STICK(ドクタースティック)のレビュー。ニコチンゼロの電子たばこを試してみた感想

購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

>> Dr.Stick(ドクタースティック)公式サイトへ

CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!


特集


ニュース


喫煙具を知る