[カプノス]たばこ情報サイト

Dr.Stick(ドクタースティック)とグローの違いは?両製品を徹底比較

グロー_ドクタースティック1

電子たばこのドクタースティックと加熱式たばこのグローにはどのような違いがあるのでしょうか?

似ているようで、機能や味わいも異なる両製品を徹底比較。

購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

電子たばこDr.Stick(ドクタースティック)

グロー_ドクタースティック3

株式会社HALが販売する電子たばこでニコチンゼロ、たばこの嫌な匂いがゼロというデバイスになります。

リキッドが充填されたポッドを電力で加熱することで水蒸気を発生させ、吸引します。

たばこ葉を一切使わないので、ニコチンはゼロ、たばこの匂いもゼロ。

近年、嫌煙ブームも相まって注目を集めている製品です。

加熱式たばこglo

グロー_ドクタースティック2

一方、グローはブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(BATJ)が販売する製品。

BATJはKOOLなどの銘柄を販売するたばこ会社です。

グロー_ドクタースティック7

たばこのようなもの(タバコスティックと呼ばれる)を着火せずに、加熱することで煙を発生させ喫煙するもの。

ベースにはたばこ葉が使用されているので、ニコチンもありたばこの煙も発生します。

ドクタースティックとグローの違い

煙を発生させ吸引する、という似たような仕組みの両製品ですが、以下では様々な点から違いを紹介していきます。

なお、グロー製品にはグロー、グローハイパーとありますが、ここではグローハイパーを比較対象として紹介します。

価格

グローハイパーの本体価格は480円(税込)

アイコスやプルーム製品よりも最安価格で提供されています。

また、グローハイパー専用のたばこスティックは1箱500円(税込)の価格です。

一方のドクタースティックはキャンペーンを利用時、スターターキットは1,980円(税込)

このスターターキットにはポッド5個が付いてきます。

ちなみに、ポッド1個でたばこ1.5箱分になるので、たばこ7.5箱分(3,750円相当)もの特典が付いていることと同じになります。

味わい

肝心の味わいに関してはどうでしょうか?

結論から言うと、グローとドクタースティックは全く別の味わいです。

グローはたばこ葉を加熱しており、紙巻きたばこに近い喫味があります。

グロー_ドクタースティック8

着火するわけではないので、スモーキーさには欠けますがたばこ独特の喫味はあります。

一方のドクタースティックはリキッドを加熱して発生した水蒸気を吸引します。

グロー_ドクタースティック5

たばこ葉を加熱するわけではないので、スモーキーさはありません。

香料がダイレクトに味に反映されるので、メンソールやフルーツの香りを吸っているような味わいになります。

匂い

グローは紙巻きたばこと違い、たばこ葉を燃やすわけではないので発生する煙臭さは低減されます。

しかし、加熱式たばこ独特のたばこ臭さはあるのでたばこ臭さはゼロというわけではありません。

ドクタースティックはリキッドを加熱するので、アロマのような香りが匂いとして近いと言えるでしょう。

製品が向いている人

グロー_ドクタースティック9

以上の違いを踏まえて、それぞれの製品に向いている人を紹介したいと思います。

グロー

  • たばこの味わいを重視したい人
  • 紙巻きたばこよりも煙を抑えたい人

紙巻きたばこと全く同じ味わい、とまでは行きませんが、たばこ葉を加熱することでタバコ感はあります。

グロー_ドクタースティック6

また、紙巻きたばこよりも煙が少なくなるので、煙を気にする人におすすめ。

ただ、たばこの嫌な匂いがゼロになるわけではない点は留意しましょう。

ドクタースティック

  • たばこの嫌な匂いをゼロにしたい人
  • ニコチンゼロでも問題ない人

上述したように、ドクタースティックはたばこの匂いはゼロです。

グロー_ドクタースティック4

言うなればアロマのようなものなので、副流煙などの心配もありません。

たばこ葉を一切使ってないのでニコチンがゼロとなります。

ニコチンを摂取したい人は合わないと思いますが、禁煙に挑戦している人にはおすすめ。

また、ランニングコストもたばこに比べると安くなるのでお財布に優しい点も見逃せません。

DR.STICK(ドクタースティック)のレビュー。ニコチンゼロの電子たばこを試してみた感想

昨今、嫌煙ブームが進行する中でたばこの匂いに対して人々は敏感になっています。

たばこ代を節約しながら、煙対策もできるドクタースティック。

気になる人はぜひ参考にしてみてください。

>> Dr.Stick公式サイトへ(1980円特別オファー実施中)

アイコス派ならアイコス互換機という選択肢も

商品紹介new

互換機なら色々なモデルから選べます。

  • 連続50本使用可モデル
  • 超コンパクトモデル
  • 液晶表示付きモデル
  • 温度&時間設定機能
  • 自動クリーニング機能

など、純正品には無い機能やコスパの良さが互換機の魅力です。

 
CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!

→Twitterをフォローする

特集


ニュース


喫煙具を知る