[カプノス]たばこ情報サイト

グローセンスのフレーバー種類まとめ。オススメのフレーバーも紹介

グローセンスのフレーバーポッド

グローから発売されたリキッドポッド式の電子タバコ「グローセンス」

複数種類のフレーバーから自分好みの1本を見つけるのも楽しみの1つではないでしょうか。

今回はそのグローセンスのリキッドフレーバーの種類とおすすめを紹介していきます。

グローセンスのフレーバー種類まとめ

1. ネオ・リッチ・ブレンド・ポッド

グローセンス1

豊かで深みのあるアロマティックなフレーバーと圧倒的な満足感

2. ネオ・メロー・ブレンド・ポッド

グローセンス2

ほんのりバニラが香るまるみのある豊かなフレーバーと圧倒的な満足感

3. ネオ・クリスタル・メンソール・ポッド

グローセンス3

極寒メンソールの刺激が広がるフレーバーと冷涼な満足感

4. ネオ・ブリーズ・ミント・ポッド

グローセンス4

メンソールとペパーミントがほんのり香る爽やかなフレーバーと爽快な満足感

5. ネオ・サンシャイン・ベリー・ポッド

グローセンス5

みずみずしいベリーのような香りが広がるメンソールフレーバーと芳醇な満足感

6. ネオ・エレクトリック・フルーツ

グローセンス6

甘くスパイシーな赤いフルーツの香りが広がるフレーバーと刺激的な満足感

オススメのフレーバーは?

個人的にオススメなフレーバーはクリスタルメンソールとサンシャインベリーです。

メンソールはなんと言っても吸いやすいの一言。がっつりメンソール感もありつつ、全体的にバランスが取れています。

そして、サンシャインベリーですがグローってフルーツ系のフレーバーを得意としているんですよね。

ベリー系の果汁感がしっかり出ているので美味しいです。

好みは分かれると思いますが、この2つは万人受けするフレーバーなんじゃないかと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

【レビュー】glosens(グローセンス)の感想まとめ。味やプルームテックプラスとの違いは? – Capnos

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドPluscigから最新モデルのS9が発売されました。
  • 連続50本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Pluscig S9は驚異の50本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!  
アイコス互換機 Pluscig S9
created by Rinker
Pluscig
 
CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!


特集


ニュース


喫煙具を知る