アイコスで使えるニコチンゼロの互換スティック「ニコレス 」

そのニコレス はドラッグストアのセキ薬品で販売しているのでしょうか?

取扱いの有無とニコレスを使用してみた感想をレビューします。

 

ニコレスはセキ薬品で販売している?

結論から言うと、ニコレスはセキ薬品で販売していません。

ニコレス自体が全てのドラッグストアで販売されているわけではなく、一部のドラッグストアに限られるためセキ薬品に限らず販売していないドラッグストアは多いです。

ニコレスは最近出てきた商品なので、仕方ないことかもしれませんね。今後、流通も拡大していくと思いますが、現状ではセキ薬品では販売していません。

 

ちなみに大手コンビニチェーンのセブンイレブンやファミリーマート、ローソンでも販売されていません。

 

ニコレスはどこで販売している?

それではニコレスはどこで販売しているのでしょうか?

ニコレス公式サイトでは正規取扱店が掲載されています。

入手しやすい場所で言うと、

  • イオングループ
  • マツモトキヨシ
  • ビックカメラ

あたりでしょうか。家電量販手のビックカメラでも販売されていますが、同じく大手のヨドバシカメラヤマダ電機では販売されていないので注意してください。

 

おすすめは公式サイト

ここまでニコレスを販売している実店舗を紹介しました。

店舗の場合だと売られているお店も限られていたり、住んでいる地域によっては店舗までの移動時間・交通費がかかる場合もあると思います。

 

そこでおすすめしたいのがニコレス公式サイトからの購入です。店舗ベースで販売しているところを紹介しましたが、ニコレスは公式サイト上でオンライン販売も行っています。

 

住んでいるエリアに関係なく日本全国どこからでも注文できるのでおすすめ。

さらにニコレス公式サイトでまとめ買いすることで最安値で購入することも可能です。(1箱410円→355円)

>>ニコレス公式サイトを見る

 

ニコレスを使ってみた感想

ニコレスが届いたのでさっそく使ってみました。

ニコレスはメンソール味とミント味の2種類が用意されています。両方、吸い比べをしてみましたが個人的にはミント味の方がおすすめ。

ニコレスの味ってどう?2つのフレーバーを試しに吸ってみた

 

ニコレスはお茶の葉を使った製品ですが、茶葉独特のクセが苦手という人もいます。その茶葉独特のクセはミント味のフレーバーの方が少ないので参考までに。

 

2週間ほど試してみましたが使い続けていると体調の変化が。一番に感じたのは口内環境の改善でしょうか。喫煙後の口内のネバ付きが減りました。

 

あとはタバコ代の節約にも。ニコレスは1箱あたり410円(まとめ買いで355円まで節約可能)で使用できるのでタバコ代が節約できたのも嬉しい副次効果でした。

禁煙に挑戦しようと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

>>ニコレス公式サイトを見る

 

【関連記事】

ニコチン0の「ニコレス」レビュー!感想や口コミ・評判まとめ

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介