IQOS ニュース 加熱式タバコ

次世代加熱式タバコとなるか?アイコスから新加熱式タバコ「lil HYBRID(リルハイブリッド)」が発売

  1. HOME >
  2. 加熱式タバコ >
  3. IQOS >

次世代加熱式タバコとなるか?アイコスから新加熱式タバコ「lil HYBRID(リルハイブリッド)」が発売

アイコスを販売するフィリップモリスジャパンから新しい加熱式たばこの発売が発表されました。

アイコスの後継機ではなく、全く異なるデバイスの「lil HYBRID(リルハイブリッド)」が発売されます。

今回はlil HYBRID(リルハイブリッド)の発売日や価格など詳しい情報を紹介します。

 

第五の加熱式たばこ?lil HYBRID(リルハイブリッド)とは

lil_hybrid1

アイコスを販売するフィリップモリスジャパンは韓国の大手タバコメーカーKT&G製の加熱式たばこ「lil HYBRID(リルハイブリッド)」の国内発売を発表しました。

lil HYBRID(リルハイブリッド)はたばこ葉とリキッドを組み合わせた加熱式たばこ。

たばこスティックを加熱するところまでは従来のアイコスと同じですが、そこから気化させたリキッドを通すことで煙を極限まで抑えた喫煙体験が可能となります。

lil_hybrid3

タバコスティックとリキッドカートリッジ両方を使って喫煙するので、「ハイブリッド」の名を冠しているわけですね。

 

プルームテックプラスやグローセンスとは違うのか

リキッドを加熱する点を聞くとプルームテックプラスやグローセンスを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

プルームテックプラスの電源ボタン

プルームテックプラスは加熱によって気化したリキッドをたばこカプセルに通すことでニコチンを添加する構造です。

一方、lil HYBRID(リルハイブリッド)はニコチンを含むたばこスティックを加熱し気化させたリキッド を通すので、構造が異なります。

この違いが喫味にどのように影響するのか非常に楽しみ。

冒頭でも触れましたが、たばこスティックを利用したデバイスでありながら煙がほぼ発生しないことなどから現状の国内の喫煙情勢にフィットした製品と言えるのではないでしょうか。

 

lil HYBRID(リルハイブリッド)の発売日及び価格

lil HYBRID(リルハイブリッド)では、レギュラー・アイス・ミックスの3種類のフレーバーが発売予定。

lil_hybrid4

2020年10月26日から販売が解禁されますが、福岡県と宮城県の限定発売となるのでご注意ください。

過去にも両県でテストマーケティングを兼ねた販売手法が取られましたが、現状では全国販売は未定のようです。

なお、lil HYBRID(リルハイブリッド)の本体価格は6980円となります。

アイコス3マルチやDUOよりも安い価格ですね。

発売日 2020年10月26日
販売場所 福岡・宮城のアイコスストア、ショップ

※コンビニや一部タバコ店では11月9日から販売

本体価格 6980円
たばこスティック価格 500円(リキッドカートリッジは60円)

 

lil HYBRID(リルハイブリッド)の性能

lil HYBRID(リルハイブリッド)の性能についても詳しく紹介していきます。

基本的な使い方は従来の加熱式たばこと概ね同じですが、細かい点でアイコスよりも高スペックなデバイスと言えます。

lil_hybrid5

フル充電で20本使用可能で一度に3本の連続喫煙が可能です。

アイコス3DUOが連続2本なので、若干多いですね。(マルチは10本)

使用時間は14パフ 、もしくは4分20秒の喫煙時間。

lil_hybrid1

重量は95gとなり、カラーはホワイト・ブラック・ブロンズ・ブルーの4色が展開されます。

特筆すべきはディスプレイ搭載型で使える回数やリキッド残量などのステータスを確認することができます。

ボタンだけの配置であるアイコスに比べるとより先進的なデバイスになるのではないでしょうか。

また、クリーニング不要ともうたっており、定期的な手入れがいらない点も注目したいところです。

 

アイコススティックとの互換性

lil_hybrid2

同じ加熱式たばこということでスティックの規格は同じように感じます。

しかし、メーカー発表ではアイコス⇄リルハイブリッドで互換性はありません。

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドHitaste P8という最新モデルが発売されました。
  • 連続25本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Hitaste P8は25本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!   関連記事 アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介

あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

ニコレスメンソールとミント 1

アイコスなどの加熱式たばこで使えるノンニコチンのタバコスティック市場が熱いです。 たばこのような喫味でありながらニコチンゼロという製品。気になっている人も多いのではないでしょうか? 今回は加熱式たばこ ...

喫煙する男性 2

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-IQOS, ニュース, 加熱式タバコ

© 2020 CAPNOS[カプノス]