[カプノス]たばこ情報サイト

【2022年版】ノンニコチンスティックのおすすめランキング

nfree

アイコスのような加熱式たばこは年々、ユーザーを増やしています。

加熱式たばこのユーザー増加と共に、近年注目されているのが「ノンニコチンスティック」というジャンルです。

たばこ葉の代わりに茶葉を使った製品でニコチンゼロというメリットの本商品。

国内では様々なメーカーからノンニコチンスティックが販売されていますが、「たくさんあり過ぎて、どれが良いか分からない」というユーザーも多いのではないでしょうか。

本記事ではノンニコチンスティックの最新商品やおすすめを紹介します。

ノンニコチンスティックが今アツい!

アイコスで使用するたばこスティック(マールボロ・ヒートスティック)は、内部にたばこ葉が詰まっています。

たばこ葉を加熱することでニコチンが発生し、紙巻きたばこと同じように喫煙することができます。

本記事で紹介する「ノンニコチンスティック」とは、たばこ葉を茶葉に変えたもの。

tea-leaf

茶葉なのでニコチンはゼロ。

喫煙習慣を継続したいけど、たばこの匂いが気になる人や禁煙を検討している人向けに人気が高まっています。

ノンニコチンスティックのメリット

ノンニコチンスティックが支持される点として、大きく2つのメリットが挙げられます。

以下ではそれぞれのメリットについて詳しく解説します。

メリット1:ニコチンゼロによる健康面への影響

smoking-woman

冒頭でも紹介していますが、ノンニコチンスティック最大のメリットは、ニコチンゼロであることが挙げられます。

ニコチンは言うまでもなく健康への害が懸念される物質。

ニコチンは依存性があるため「たばこを辞めたいけど、なかなか辞められない」という側面もあります。

その点、ノンニコチンスティックは、たばこと同じような味わいを再現しながらニコチンを一切含んでいない点で注目を集めています。

ノンニコチンスティックに切り替えたことで、たばこ特有の口内のネバつきや口臭が改善したとの声も聞きます。

メリット2:たばこ代の節約

chokinbako

もう一つの見逃せないメリットは、たばこ代の節約に繋がることです。

現在、アイコスのたばこスティックの価格は1箱580円(税込)。

これに対し、ノンニコチンスティックは1箱400円代で販売されています。

たばこ葉を使用していないため、たばこ税の影響を受けない部分もありますが、アイコスの専用スティックに比較して1箱170円近いお金を節約することができます。

今後もたばこ増税は予想されるため、その差は広がっていくでしょう。

禁煙をしながらたばこ代の節約もできるのが、ノンニコチンスティックの大きなメリットと言えます。

おすすめノンニコチンスティック

メリットも多くユーザーが年々、増えていることもありノンニコチンスティックは様々な新製品が発売されています。

豊富な種類のノンニコチンスティックが発売されている一方、「どの商品がおすすめなのか分からない」というユーザーの声はよく聞きます。

ここでは、現在発売されているノンニコチンスティックの中からおすすめの製品をランキング形式で紹介します。

ノンニコチンスティックの購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ノンニコチンスティックランキング

nfree【1位】
NFREE
nicoless【2位】
ニコレス
【3位】
The Third
ccobato【4位】
コバト
amoour【5位】
アムール
nonnico【6位】
ノンニコ
niconon【7位】
ニコノン

NFREE

nfree

ノンニコチンスティックのランキング1位はNFREE(エヌフリー)という製品です。

ノンニコチンスティック最大のネックである、茶葉臭さを感じさせない商品。

クセのない吸い心地はメンソールたばこの喫味をうまく再現しており、ストレスなく移行することができます。

また、価格も1箱407円(税込)と全ノンニコチンスティックの中でも最安値であることもポイントが高いです。

ノンニコチンスティックの多くはネット販売のみに限定されますが、ドラッグストアやドン・キホーテの店舗で気軽に買えるのも支持される理由の1つです。

NFREE公式サイトへ

ニコレス

nicoless

福建省産の茶葉を使ったノンニコチンスティック。

吸いやすい味わいと複数のフレーバーから自分好みの味わいを探すことができます。

ニコレスも店舗での購入が可能なので、ドラッグストアやドン・キホーテで購入することができます。

価格は1箱20本入で418円(税込)となります。

The Third

thethird

茶葉の酸い味わいを感じる銘柄ですが、そこまで嫌なクセではありません。

メンソールの清涼感とバランスもまずまずで、吸いやすい銘柄ではあります。

価格は1箱20本入で418円(税込)となります。

コバト

ccobato

天然茶葉を使ったノンニコチンスティック。

茶葉にグリセリンが含まれており、しっかり煙も発生し吸っている感覚を楽しめます。

若干、薬草のような茶葉のクセが気になりますがフィルターに仕込まれているカプセルを潰すことでクセを軽減することができます。

価格は1箱20本入で418円(税込)となります。

アムール

amoour

メンソールの清涼感も控えめで軽い吸い口の銘柄。

茶葉のクセも少ない方ですが、同時に吸いごたえも弱く感じる人も多いかもしれません。

内部に粒状になった茶葉が仕込まれていますが、取り出し時にこの粒が落ちてくるのがマイナス点でしょうか。

価格は1箱20本入で418円(税込)となります。

ノンニコ

nonnico

メンソールも強く喫味もそこそこにある銘柄。

しかし、茶葉のクセを強く感じるため人によっては苦手と感じる銘柄かもしれません。

価格は1箱20本入で418円(税込)となります。

ニコノン

niconon

茶葉のクセが強く、人によっては吸いづらいと感じる人も多いかもしれません。

内部には粒状の茶葉が入っていますが、取り出し時に粒がポロポロ落ちるのも使い辛いです。

価格は1箱20本入で418円(税込)となります。

加熱式たばこで新しい禁煙習慣

いかがでしたでしょうか。

加熱式たばこで使えるノンニコチンスティックのおすすめを紹介しました。

禁煙しながら、たばこ代の節約もできるノンニコチンスティック。

加熱式たばこユーザーで禁煙を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

NFREE公式サイトへ

おすすめ情報や最新ニュースをチェック!
IQOSをもっと詳しく知る →
CAPNOS[カプノス]編集部

たばこの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」の編集部。 Twitterでは最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。

CAPNOS公式Twitterはこちら


特集


キャンペーン


カテゴリ


20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。