フィリップモリス

紙巻きたばこに新銘柄、フィリップモリス・パープル、ルビーが発売

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

フィリップモリスがが販売する紙巻きたばこに新銘柄が仲間入りします。

本記事では、新しく追加される予定の『フィリップモリス・パープル、ルビー』について紹介します。

フィリップモリス・パープル、ルビーが新発売

たばこの販売を管轄する財務省HPにフィリップモリスの新しい紙巻きたばこが追加されていました。

  • フィリップモリス・パープル・8・KSボックス
  • フィリップモリス・パープル・1・100sボックス
  • フィリップモリス・ルビー・5・KSボックス

フィリップモリス・パープル、ルビーの価格

容量:20本入り

価格:430円(税込)

フィリップモリス・パープル、ルビーの発売日

発売日はパープルとルビーで異なります。

パープルは10月11日に発売予定。ルビーは10月25日に発売予定です。

どんな銘柄?

初めて聞く銘柄の人もいるかもしれませんが、1箱430円のフィリップモリスシリーズは2021年11月1日に発売されています。

phillip-purple2

1箱430円のフィリップモリス・パープル5とメンソール1をレビュー

以前、当サイトでもレビューしましたが、

「フィリップモリス・パープル・5・KSボックス」

「フィリップモリス・メンソール・1・100sボックス」

という銘柄が発売されています。名称を見て分かるように、今回発売予定の銘柄はこれら過去に発売されたパープル銘柄の1mgロングと8mgですね。

カプセル内蔵タイプで、潰すことでブルーベリー系のフレーバーを楽しめる銘柄でした。

phillip-purple4

phillip-purple6

ちなみに、過去のレビュー記事では、肯定的な評価をしています。

2銘柄を実際に試してみて、ポテンシャルを感じさせる銘柄でした。

確かに既存の銘柄よりキック感の弱さは感じるものの、1箱430円ですよ。

味わいと価格を天秤にかけた時に、ちょうど良いバランスの銘柄だと思いました。

今回、フィリップモリス・パープルにタールの重さが違う製品が発売されることは、人気の表れかもしれません。

フィリップモリス・ルビーは何者?

テリアルビー

ここで気になるのが、『フィリップモリス・ルビー・5・KSボックス』という銘柄です。筆者が記憶する限り、フィリップモリス・ルビーと名前の付いた銘柄は発売されていません。

しかし、同じフィリップモリス社が最近発売を発表したアイコス専用銘柄にヒントがあるように思います。

テリアから新銘柄「テリア・ルビー・レギュラー」が8月19日に発売予定

公式の情報では、『たばこ葉とベリーの味わい』と説明されています。

今まで、フルーツ系のフレーバーを組合せる場合、必ずと言っていいほどメンソールが組合されていました。実際、フィリップモリス・パープルの方はメンソールとブルーベリーの組合せです。

しかし、初めての試みでルビーはレギュラーとベリーの組み合わせ銘柄です。メンソールが入っていない新しい組み合わせなので、発売されたらレビューしたいと思います。

ニュースレターの詳細はコチラ

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター

Related Post

20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。