IQOS

ニコチンゼロのコバト1箱の価格はいくら?

  1. HOME >
  2. 加熱式タバコ >
  3. IQOS >

ニコチンゼロのコバト1箱の価格はいくら?

アイコスで使えるニコチンゼロのタバコスティック「ccobato(コバト)」

このコバト1箱の価格はいくらなのでしょうか?

 

コバトの値段

コバト一箱あたりの値段は税込で418円となります。

アイコスのヒートススティックが一箱520円なので100円ほど安い計算になります。

 

禁煙と節約が同時にできる商品なので、禁煙を検討している人にはおすすめな製品ではないでしょうか。

 

コバトが購入できる場所

コバト前面

このコバトですが、販売されている場所は非常に限定的となります。

アマゾンかヤフーショッピングでのみ取り扱いがあり、店舗での販売はありません。

なお、楽天市場では現状販売されていないのでアマゾンかヤフーショッピングどちらかの選択になると思います。

 

コバトを吸ってみた感想

アイコスとコバト

アマゾンで購入し実際に試してみました。

茶葉を使った製品ですが、やはり独特な茶葉のクセというか苦味が気になりますね。

コバトはカプセルを内蔵しており、これを指でプチッと潰すことでメロンメンソール味に変えることができます。

カプセルを潰すと茶葉のクセは軽減され、普通に吸うことができます。

 

ニコチンゼロならニコレスがおすすめ

ニコレスとアイコス

タバコ葉を茶葉に代替した禁煙商品のほかにニコレスという製品があります。

コバトはメンソールカプセルを潰せば茶葉のクセが軽減され吸いやすくなるのですが、メンソール感やキック感が弱いと感じます。

タバコに近い喫味を求めるならニコレス がおすすめ。

コバトと値段は変わらずですが、まとめ買いや定期購入を利用することで一箱355円ほどまで節約することができます。

>>ニコレス公式サイトを見る

 

関連記事

コバトのレビュー!ニコチンゼロのアイコス互換スティックの感想と評判を紹介

 

 

JTから最新の加熱式タバコが販売開始

プルームエス2の感想

日本たばこ産業(JT)から最新の加熱式タバコが販売されました。

Ploom S 2.0という製品でメンソールに特化した最新モデル。

  • メンソールの清涼感とキック感がアップ
  • 長い喫煙時間でゆっくり楽しめる
  • 連続20本吸いが可能

アイコスよりも手頃な価格で販売されているのも◎。

乗り換えや2台目としてもオススメ!

関連記事 【レビュー】Ploom S(プルームエス)2.0 メンソール特化型デバイスを試してみた  

あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

喫煙する男性 1

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

テレワーク 2

コロナウイルスの影響で仕事がオフィスワークからテレワークに変わった人も多いのではないでしょうか。 新しい働き方として注目される一方で、在宅ワークゆえに喫煙に関する問題も浮上しています。 テレワーク環境 ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-IQOS

© 2020 CAPNOS[カプノス]