[カプノス]たばこ情報サイト

ニコチンゼロのコバトはどこに売っている?

アイコス互換スティック コバトのパッケージ

ニコチンゼロで使えるアイコス互換スティックのccobato(コバト)。

このコバトですが、どこで購入できるのでしょうか?コバトが購入できる場所を詳しく紹介します。

 

コバトはどこで購入できる?

コバトは以下の場所で購入することができます。

コバトはアマゾンやヤフーショッピングで販売しています。

なお、楽天市場では現時点では販売していません。

商品名 ccobato(コバト)
販売元 株式会社サロメ
価格 418円(税込)
生産国 中国

 

ドラッグストアでの販売

ドラッグストア店舗

アマゾンやヤフーショッピングでの販売に限定され、ドラッグストアでの販売はありません。

同じ茶葉を使ったノンニコチン製品でニコレスというものがありますが、ニコレスは一部ドラッグストアでの販売がありません。

コバトは後発の製品のため販路がまだ開拓されていない関係もあるかもしれません。

 

もしかすると今後、実店舗での販売もあるかもしれませんが現状はネット販売に絞っているようです。

 

コバトを試してみた感想

アイコスでコバトを使用

アマゾンで購入し1週間ほどコバトを試してみました。

コバトは茶葉を使った製品なのでニコチンゼロなわけですが、そのままで吸うと茶葉の苦味というか独特のクセがあり、あまり美味しくないです。

カプセルを潰すことでメロンメンソールに味変でき、初めて問題なく吸えるようになります。

そのままで吸うのは正直言って厳しいです・・・

 

ただ、ニコチンゼロということもあり喫煙後の口内の嫌なネバつきは緩和されたように感じました。

 

ニコレスとコバトどっちがおすすめ?

アイコスとニコレス

茶葉を使ったノンニコチンの製品にニコレスというものがあります。

味の嗜好は個人次第というのが大前提ですが、個人的に両者を吸い比べてみた感想を述べます。

 

個人的な感想で言うとニコレスをおすすめします。

というのも、コバトはメンソール感やキック感が少し弱いのがネックかなと感じるからです。

これはアマゾンのレビューでも言われていることですが、両者を吸い比べてもニコレス の方が吸いごたえはあると感じました。

アイコスで使える禁煙商品を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

>>ニコレス公式サイトを見る

 

関連記事

コバトのレビュー!ニコチンゼロのアイコス互換スティックの感想と評判を紹介

コバトグリーンカプセルメンソール
created by Rinker
ccobato

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドHitaste P8という最新モデルが発売されました。
  • 連続25本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Hitaste P8は25本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!     アイコス互換機のおすすめはこれ!おすすめモデルを紹介  
CAPNOS[カプノス]編集部
タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当サイトでは加熱式タバコや煙草全般に関する情報を発信します。

特集


喫煙具をもっと知る