グロー

グローのバイブレーションが振動しなくなったのは機能オフのせい

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

グローにはバイブレーション機能が付いていますが、時々このバイブレーションが振動しなくなることがあります。

最初、故障した?と思いましたが単にバイブレーション機能をオフにしていただけでした。

あ、そんなオフ機能あるのね・・・ということでグローのバイブレーション機能をオン・オフにする方法を紹介します。

グロー にはバイブレーションのオン・オフがある

グロー にはバイブレーション機能が標準で付いています。

電源を入れて加熱が完了したら振動でお知らせしてくれる機能ですね。

時々、このバイブレーションが動作しなくなり「もしかして、故障した?」と不安になったりもしますが、そもそもグロー のバイブレーションはオン・オフと切り替えることができます。

特に故障もしていないのに、急にバイブレーションが作動しなくなった人はもしかすると誤操作でバイブレーション機能をオフにしている可能性があります。

バイブレーションをオンオフする方法

それではグロー のバイブレーション機能をオン⇄オフにする方法を見ていきましょう。

 

【ボタンを3秒間長押しする】

グローのバイブレーション1

バイブレーション機能がオンになっている場合は1回振動、オフの場合は振動なしとなります。

ボタンが点灯し始めるのでそのまま押し続けます。

 

【5秒後にボタンの点灯位置が変わります】

グローのバイブレーション2

 

【ボタンが点灯している間にもう一度、ボタンを押す】

グローのバイブレーション3

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

グローにはバイブレーションのオンオフ機能があり、知らずの内にオフにしている場合もあります。

故障していると勘違いしてしまう場合もありますが、上記の方法で再度オンにすることで元に戻せます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

glo(グロー)が故障した?故障の原因や対処方法を紹介! – Capnos

グローのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめフレーバーも紹介 – Capnos

※本記事で紹介したはリンク先でも詳しく紹介しています。

ニュースレターの詳細はコチラ

Related Post

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター
20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。