glo

新製品glo proとglo nanoが発売!発売日や価格、機能をまとめて紹介

  1. HOME >
  2. 加熱式タバコ >
  3. glo >

新製品glo proとglo nanoが発売!発売日や価格、機能をまとめて紹介

先日、リキッド式の加熱タバコ「グローセンス 」を発表したばかりのグロー ですが、また新しく新製品の発表がされました。

glo pro(グロープロ)とglo nano(グロー ナノ)という2製品ですが、発売日や価格など詳しく紹介します。

 

glo pro(グロープロ)について

従来のグローとの違いは、今まで内部ヒーターで温めていたものをシリーズで初めてIHヒーターを採用した加熱方式にしたことです。

これにより従来に比べて、加熱にかかるまでの時間を短縮することに成功しています。

 

さらにタバコ葉の部分だけをしっかり加熱することにも成功しているので、従来よりも味わいが豊かになっています。

もう一点、違いとして二段階の加熱モードを搭載しており、気分に合わせて加熱モードを変更することができます。

加熱温度でタバコ葉の味わいは顕著に変化するので、タバコスティックに合わせて加熱温度を変更するなどもできます。

価格 4980円
連続回数 20回
吸引時間 4分(ブースト時3分)
温度変更
起動時間 20秒(ブースト時10秒)
充電時間 90分
重量 98g

 

glo nano(グロー ナノ)について

グローナノ

グローナノを一言で説明すると名前通りのグロー史上最小のデバイスです。

ただ、最小サイズとは言ってもしっかりと10回連続使用することができます。

 

充電時間も60分に短縮されており、外にグロー を持ち運びたいというユーザーにはぴったりの製品ではないでしょうか。

価格 3980円
連続回数 10回
吸引時間 3.5分
温度変更 ×
起動時間 40秒
充電時間 60分
重量 61g

 

グロープロとグローナノの発売日は?

glo proとglo nanoの発売日は2019年10月3日です。

同年11月にリキッドタイプのグローセンス の全国発売を予定しているそうなので、クリスマス商戦にぶつけてきたな・・・という感じでしょうか。

 

注意点として、10月3日の発売はオンラインストアは全国対応ですが店舗やコンビニ発売は10都市限定になるという点。

住んでいる地域が10都市外の人はオンラインで購入する方が確実ですね。

 

【関連記事】

グローのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめフレーバーも紹介 - Capnos

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがUWOO Y1という最新のアイコス互換機。

  • 連続40本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 最大13分の喫煙時間(アイコスは6分)

アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、UWOO Y1は驚異の40本。

ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

   

関連記事

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介

あなたにオススメ

  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

喫煙する男性 1

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

テレワーク 2

コロナウイルスの影響で仕事がオフィスワークからテレワークに変わった人も多いのではないでしょうか。 新しい働き方として注目される一方で、在宅ワークゆえに喫煙に関する問題も浮上しています。 テレワーク環境 ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-glo

© 2020 CAPNOS