IQOS

アイコスの新銘柄「マールボロ・ブラック・メンソール」を吸ってみた

  1. HOME >
  2. 加熱式タバコ >
  3. IQOS >

アイコスの新銘柄「マールボロ・ブラック・メンソール」を吸ってみた

2020年8月3日に発売されたアイコスの新銘柄「マールボロ・ブラック・メンソール」

さっそく購入し試してみた感想を紹介します。

アイコス史上最強のメンソールフレーバーと言われている同商品。その味はいかに?

 

マールボロ・ブラック・メンソール

ブラックメンソール2

2020年8月3日から発売が開始された同銘柄。

価格や発売日、購入場所は以下の通り。

商品名 マールボロ・ヒートスティック ・ブラック・メンソール
価格 520円(税込)
発売日・販売場所 【2020年8月3日】

IQOSストア

IQOSショップ(ヤマダ電機)

 

【2020年8月6日】

IQOSオンラインストア

全国のコンビニ

コンビニなどで購入できるのは2020年8月6日からとなるのでご注意ください。

ブラックメンソールはアイコス史上最強のメンソールということで、メンソール好きには気になる商品です。

筆者もタバコはメンソール派なので、さっそく試してみました。

 

開封

ブラックメンソール3

パッケージはブラックメンソールという名前通り、黒を主体としたパッケージ。

黒×緑の組み合わせでいかにもメンソールが強そうなイメージです。

開封して香りを嗅いでみますが、確かにメンソールが濃い。

が、ここまでは他のメンソール銘柄に比べて、メンソール感が強いというわけではなさそうです。

爽やかなメンソールに渋みを感じさせるタバコ葉の香りといった感じです。

 

喫煙開始

ブラックメンソール4

さっそくデバイスにセットして吸っていきます。

開封しただけでは他のメンソールとそんなに変わらないのでは?と思いましたが、喫煙すると全然違いますね。

「ブラックメンソール」

「史上最強の強メンソール」

広告通りに、かなりメンソールが強いです。

深く吸い込むとむしろ口の中が痛い・・・

 

ブラックメンソールの感想

ブラックメンソール5

個人的にはこの強メンソール感、好きです。

ただ、前述したようにものすごくメンソールが濃いです。

 

朝起きた時、眠る前に落ち着いて一服・・・という銘柄ではありません。

午後に仕事でもう一気合い入れたい時や、徹夜作業で眠気を覚ましたい時に吸う銘柄だと感じました。

まさに吸うミンティア。

かなりメンソール感が強いので、吸い手によって評価が分かれる銘柄だと思います。

 

まとめ

アイコスの新銘柄「マールボロ・ブラック・メンソール」をレビューしました。

最近の加熱式タバコのトレンドはメンソール系が勢いがあります。

その中でも喫味や清涼感をアップさせた銘柄は注目したいところ。特にメンソール派の人は一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

アイコスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドHitaste P8という最新モデルが発売されました。
  • 連続25本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Hitaste P8は25本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!   関連記事 アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介

あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

ニコレスメンソールとミント 1

アイコスなどの加熱式たばこで使えるノンニコチンのタバコスティック市場が熱いです。 たばこのような喫味でありながらニコチンゼロという製品。気になっている人も多いのではないでしょうか? 今回は加熱式たばこ ...

喫煙する男性 2

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-IQOS
-

© 2020 CAPNOS[カプノス]