[カプノス]たばこ情報サイト

アイコスから新フレーバーのディメンションシリーズ「ノア」「ユウゲン」「アミール」が発売予定

アイコススティック マールボロ・ディメンションズ

アイコスから新フレーバーの発売予定があるので紹介します。

今度は新しくディメンションシリーズとして発売されますが、価格などについて言及します。

 

【追記】

国内で正式にディメンションシリーズが発売されました。

詳しい情報は下記をご確認ください。

アイコスの新フレーバー「ユウゲン」「アミール」「ノア」を吸い比べてみた。一番おすすめなのは?

 

アイコスの新フレーバー「ディメンションシリーズ」

アイコスの販売元であるフィリップモリス社では国内でタバコ銘柄を販売する前に、財務省から認可をもらう必要があります。

公式サイトにプレスリリースが掲載されるのですが、新しく3製品の認可がおりたようです。

アイコス公式サイトプレスリリース

  • マールボロ・ヒートスティック・ディメンションズ・ノア
  • マールボロ・ヒートスティック・ディメンションズ・アミール
  • マールボロ・ヒートスティック・ディメンションズ・ユウゲン

ディメンションズ?これは今までにない銘柄ですね・・・

 

現状、アイコスは2シリーズで展開されています。

アイコス マールボロ・ヒートスティック・メンソール

アイコス ヒーツ・フレッシュエメラルド

通常のヒートスティック とヒーツシリーズですね。

ここに新しくディメンションシリーズが追加されます。

1箱の価格も若干、割高に設定されています。

ディメンションシリーズ 530円
ヒートスティック(通常) 520円
ヒーツシリーズ 470円

通常版より高いということはタバコ葉や品質が上等なものになるのでしょうか?

味わいにどういった違いがあるのかも気になります。

 

新フレーバーの味について

今までアイコスで発売されたヒートスティックは名称からある程度の味が予想できました。

  • パープルメンソール→ベリー系のフレーバー
  • トロピカルメンソール→南国フルーツ系のフレーバー

しかし、今回のディメンションシリーズは名称から味の予想が全く出来ませんね・・・

ちょっと割高で名称からも味わいが想像できない。明らかに他とは違ったコンセプトで開発されており、これはこれで面白いと感じました。

 

ノア

アイコス マールボロ・ディメンションズ・ノア

ナッツの風味と柑橘類のフルーティな風味がエレガントにブレンドされています。

上記は海外で販売されているノアの翻訳ですが、国内のノアは全く異なります。

メンソール感は少なめでスパイスを思わせるような辛味があるフレーバーです。

 

ユウゲン

アイコス マールボロ・ディメンションズ・ユウゲン

フルーティーなベリーの組み合わせ

こちらも海外版と国内版で異なるのでしょうか?

ベリーと言うよりもハーブ感の強いフレーバーです。もともとディメンションシリーズがタバコ×ハーブというコセンプトで、もっともディメンションらしいフレーバーだと感じました。

個人的にはこのフレーバーが一番のおすすめ。

 

アミール

アイコス マールボロ・ディメンションズ・アミール

海外で先行販売されていないフレーバー。

お香を感じさせる独特な匂いがあり、なんとも不思議なフレーバー。

 

 

 

ディメンションシリーズはアイコスショップなどで購入できるので、ぜひ試してみてください。

 

関連記事

アイコスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

 

アイコス派ならアイコス互換機という選択肢も

商品紹介new

互換機なら色々なモデルから選べます。

  • 連続50本使用可モデル
  • 超コンパクトモデル
  • 液晶表示付きモデル
  • 温度&時間設定機能
  • 自動クリーニング機能

など、純正品には無い機能やコスパの良さが互換機の魅力です。

 
CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!

→Twitterをフォローする

特集


ニュース


喫煙具を知る