アイコス3やマルチをネットやメルカリなどのフリアマプリで購入して、新品にも関わらず製品登録ができないという事態が起こることがあります。

その原因は何なのか?どういった点に注意すればいいのか?について紹介します。

 

新品・未開封なのになぜ登録できない?

端的に言うと出品者側のミスです。

こういったケースが起こるのは、メルカリやラクマなどのフリマアプリで購入したケースでよく見られます。

「アイコス3 新品未開封」

と表示されているのに、購入後自身で製品登録をしようとしても「すでに登録済みです」というエラーが表示されます。

これはすでに出品者側(販売者側)で製品登録をしているため起こるエラーです。

 

本人も知らずに製品登録されているケースがある

f:id:mutant-tetsu:20190706052458j:plain
転売するつもりなら最初から製品登録しないでよ・・・と言いたいところですが、本人も知らずに製品登録されるケースもあります。

アイコスではオンラインや店舗で購入した際に、自動で製品登録がされます。

 

その後、購入者自身がアイコスの製品登録解除をしないことには、その製品はずっと製品登録をされている状態となります。

譲渡されたので製品登録解除してください、という第三者からの手続きは通りません。

必ず最初に購入した本人が登録解除をする必要があります。

 

製品登録できなければ、故障時の補填は自腹

f:id:mutant-tetsu:20190706052619j:plain

ちなみに、製品登録の有無がなぜ重要なのでしょうか?

それは故障時に無償交換などの補償を受けられるためです。

アイコスはブレード折れなど故障が多い製品でもあります。

 

もし、製品登録ができない譲渡品で故障が起こった場合、無償交換などの補償を受けることができません。

つまり、故障が起きた場合は自腹で買い換えることになります。

 

フリマアプリでの購入は極力避ける

こうしたケースを避けるためにはフリマアプリなどの身元がハッキリしない第三者からの購入は避けることです。

もし、購入する場合は「新品 未開封 未登録」という文言を必ずチェックしましょう。

 

「新品 未開封」とだけ記載があり、未登録の単語がない、製品登録の有無をコメントしても返信がない場合は十中八九製品登録済みで解除のできない製品と覚悟しましょう。

ちなみにAmazonでもアイコスが出回っていますが、こちらでも登録の有無をしっかり確認しましょう。

 

なんとか出品者と連絡が付けば解除できることも

f:id:mutant-tetsu:20190706052853j:plain

中には出品者の解除漏れなどで、そのことを伝えれば対応してくれる出品者もいます。

その場合は製品解除後に自身で登録すればOKです。

しかし、返信もなくそのまま無視されるケースも。金額が高い製品だけに十分注意して購入したいものです。

 

まとめ

アイコス3やマルチの製品登録ができない原因と注意点について言及しました。

1番確実なのは公式ショップや信頼の置けるショップから購入することです。

フリマアプリでの購入はこうしたケースが散見されるのでオススメしません。

 

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2019年のおすすめモデルを紹介