タバコ葉ではなく茶葉を使った製品で禁煙することができるニコレス。

この製品はドラッグストアのサツドラで販売しているのでしょうか?

販売の有無や実際にニコレスを使ってみた感想を紹介します。

 

ニコレスはサツドラで販売している?

ニコレスはサツドラで販売しています。

ニコレスの公式サイトでも正規販売店として掲載されていますね。

ちなみにニコレスの販売価格は税込で410円。現在、タバコ1箱の値段が500円超なのでニコレスに変えることでタバコ代も節約することができます。

禁煙と節約が同時にできる優れものですね!

 

ニコレスを販売しているところ

それではサツドラ以外では、どこでニコレスは販売しているのでしょうか?

基本的には以下の場所でニコレスは購入することができます。

  • サツドラを含む一部ドラッグストア
  • イオングループ
  • 家電量販店(ビックカメラ)
  • オンラインショップ

今後、取り扱い店舗は増えると予想されますが現段階においてはニコレスを取り扱っている店舗は決して多いわけではありません。

入手し辛いニコレスですが、一番おすすめなのはニコレス公式サイトで購入すること。

最安値で購入できますし、全国どこからでも注文をすることができるので店舗での販売の有無を確認する必要がありません。

 

ニコレスを販売していないところ

反対にニコレスを販売していない所が多数です。

例えば、コンビニチェーン大手(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど)は全滅ですし、ドラッグストアも一部に限定されます。

家電量販店も現状はビックカメラのみで大手のヤマダ電機やヨドバシカメラは販売されていません。

 

私はたまたま近所のドラッグストアで見つけることが出来ましたが、友人はどこにもなくて探し回ったと嘆いていました。

 

やはり、ネットショップでサクッと購入するのが一番手軽でオススメです。

 

ニコレスを使ってみた感想

ニコレスが手元に届いたのでさっそく使ってみました。

ニコレスはタバコ葉でなく、茶葉を使っているためニコチンゼロの製品。

使う前は茶葉の独特なクセがあると聞いていましたが、実際に吸ってみると許容範囲内ですね。

 

メンソール味、ミント味と2種類あるのですが、メンソール味の方が茶葉のクセが強くミント味の方がよりタバコに近い喫味で吸えるのでミント味の方を個人的におすすめします。

 

最初は物足りなさも感じましたが、継続して使っていくとニコレス自体に慣れるという不思議な感覚に。

口内の嫌なネバつきが少なくなりました。口臭も改善したように思います。

 

まとめ

ニコレスがサツドラで販売しているどうかについて言及しました。

サツドラでは販売しているので気になる人はぜひ。

もし、近所になかったりニコレスを最安値で購入したい場合は公式サイトでの購入をおすすめします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

>>ニコレス公式サイトを見る

 

【関連記事】

ニコチン0の「ニコレス」レビュー!感想や口コミ・評判まとめ

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介