PloomTECH

メンソール特化型プルーム・エス2.0が発売決定。発売日や価格は?

  1. HOME >
  2. 加熱式タバコ >
  3. PloomTECH >

メンソール特化型プルーム・エス2.0が発売決定。発売日や価格は?

プルームを販売するJT公式から新型デバイスの発表がありました。

なんでもメンソール特化型のプルームエスということで、気になる情報ですね。

 

今回は新しく発売される新機種プルーム・エス2.0について詳しく紹介します。

 

プルーム・エス2.0の概要

新型プルームエス2.0のパッケージ

タバコスティックを使用するタイプのプルームエスでバージョンアップするとの情報が入ってきました。

今回、発表された製品はメンソール特化型プルーム・エス2.0

 

近年、メンソール系のフレーバーを支持するユーザーが増えてきたこともあり、新製品を投入するようです。

競合のアイコス・グローと比較してもメンソールに特化したデバイスというのは業界初です。

 

新加熱方式のテイスト・アクセル

新型プルームエスの目玉は新しい加熱モードの「テイスト・アクセル」

これは加熱温度のピークを長くすることで、メンソールの爽快感と吸いごたえアップを実現するもの。

新型プルームエス2.0の説明画像

既存の製品ではブーストモードという加熱温度を上げるモードはありますが、加熱温度のピークを持続させるものは初ですね。

 

プルームエス2.0の開発秘話として以下のようなことがJT公式サイトで紹介されていました。

加熱式たばこの味を大きく左右するもの、それは加熱温度と加熱時間です。

例えば、お米を炊くときと同じように、一定の温度で加熱し続けるのではなく、吸い始めから吸い終わりまで、その段階に応じて最適な加熱温度と加熱時間を設計することが、加熱式たばこの美味しさを引き出す上で重要になります。

引用:JT公式サイト

 

確かにブーストモードのように単純に加熱温度を上げればキック感・喫味は増幅します。

しかし、喫味と味のバランス、ましてやメンソールの清涼感とのバランスは単純に温度を上げただけではクリアできない問題でしょう。

 

そういった点を新しい加熱方式でクリアできているのか楽しみです。

筆者自身、タバコはメンソール派なので今から楽しみです。

 

プルームエス2.0の発売日と価格

それでは、いつプルーム・エス2.0は発売されるのでしょうか?

こちらもJT公式サイトで紹介されていたので、まとめてみます。

商品名 プルーム・エス2.0
価格 3,980円
発売日 2020年7月2日
販売場所 コンビニ
タバコ取り扱い店
プルームオンラインショップ
プルームストア
カラー(3色) アイス・シルバー(限定色)
ブラック
ホワイト

 

カラーは3色ですが、アイス・シルバーのみ限定色となるので在庫限りとなります。人気が出そうですね。

 

現行のプルームエスとの比較

新加熱モードが搭載されているのも新型プルームエスの目玉ですが、細かい点でも現行のプルームエスよりもバージョンアップしています。

新型プルームエス 現行プルームエス
加熱待機時間 30秒 40秒
喫煙時間 4.5分 3.5分
充電時間 60分 / 20本喫煙可能
90分 / 22本喫煙可能
90分 / 10本喫煙可能
充電ケーブル Type-C マイクロケーブル

バッテリーが大幅に改善されており加熱待機時間や充電時間がグレードアップしています。

 

タバコスティック市場の競争は激化?

グローハイパー加熱開始

先日、gloからもglo hyperというアイコスと同じ口径サイズの製品が発売されました。

【レビュー】glo hyper(グローハイパー)の感想。吸い応えは改善されてる?

 

2020年はアイコス・グローハイパー・プルームエスの三つ巴戦が繰り広げられそうです。

各社とも、新しいフレーバーを続々と投入しているので、ますますタバコスティック市場から目が離せませんね。

【レビュー】Ploom S(プルームエス)2.0 メンソール特化型デバイスを試してみた

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドHitaste P8という最新モデルが発売されました。
  • 連続25本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Hitaste P8は25本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!   関連記事 アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介

あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

the-third1 1

第3のタバコとして販売された、ニコチンゼロの加熱式タバコ専用スティック「The Third」 複数のフレーバーが用意されている本製品ですが、全フレーバーを試してみた感想を紹介します。 それぞれのフレー ...

喫煙する男性 2

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-PloomTECH

© 2020 CAPNOS[カプノス]