プルームテックプラスのフレーバー、ゴールドローストのレビューとなります。

実際に吸ってみた感想や口コミなどを交えて紹介します。

プルームテックプラスユーザーはフレーバー選びにぜひ参考にしてみてください。

 

プルームテックプラス ゴールドロースト

特別原料「ゴールドリーフ」使用。香ばしいたばこの味わいに、ゴールドリーフの濃厚なコクで広がる余韻。

公式ではこのように説明されています。

ゴールドリーフという特別なタバコ葉を使用したカプセルで強いキック感が特徴のフレーバーです。

 

商品名 MEVIUS GOLD ROAST(ゴールドロースト)
系統 レギュラー
価格 500円(税込)

 

開封

ゴールドシリーズ特有の茶色がかったパッケージです。

開封するとふわっとローストされたタバコ葉の香りが漂ってきます。

 

カプセルに鼻を付けて嗅いでみると、確かにローストブレンドと比較してタバコ葉の香りが強いように感じます。

 

ゴールドロースト吸ってみた

さっそくゴールドローストを吸っていきます。

 

・・・

 

きっつー!ローストブレンドはどちらかと言うとまろやかな喫味が特徴でしたが、ゴールドローストはキック感がかなりパワーアップしていますね。

 

MTLで吸うと喉にピリッとした刺激が走ります。

鼻に抜ける時にはタバコ葉のスモーキー感を十分に感じることができます。

 

ゴールドローストを吸ってみた感想

普段、メンソール系・ライトなタバコを好むタイプなのですが、ゴールドローストは自分には刺激が強すぎました。

プルームテックプラスのフレーバーは全種類試しましたが、もっとも喫味の強いフレーバーと言っても過言ではないでしょう。

 

決して不味いフレーバーではないのですが、自分には刺激が強いので吸い疲れを起こしました。

同じ系統のフレーバーのローストブレンドはゆったり燻らせる感じのフレーバーでしたが、ゴールドローストはガツンと来ます。

 

強めの味が好きな人には合うと思いますが、自分のようにフルーツ系やメンソ系のフレーバーを好む人は苦手と感じるフレーバーだと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回、プルームテックプラスのゴールドロースト味を紹介しました。

おそらく、現状販売されているフレーバーの中で最もキック感の強いフレーバーだと思います。

 

キック感の強さを「喫味があって美味い」と感じるのか「刺激が強い」と感じるのかは三者三様。

 

自分はライトなフレーバーを好むので合いませんでしたが、強めのフレーバーが好きな人にはおすすめかも?

プルームテックプラスのフレーバー選びの参考にしてみてください。

【全8種】プルームテックプラスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめフレーバーも紹介

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介