[カプノス]たばこ情報サイト

【全19種】プルームテックプラスのおすすめフレーバーを紹介

プルームテックプラスフレーバー

プルームテックプラスのフレーバーはたくさんの種類が発売されています。

タイプも色々で様々なフレーバーから自分好みの味を見つけるのも楽しさの1つですよね。

そこで今回はプルームテックプラスで現在発売されている新味を含めた全銘柄をレビューします。

おすすめの銘柄も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

プルームテックプラス未発売銘柄

プレミアムゴールドメンソール1

4/30にプルームテックプラスから新しい銘柄が発売されます。

「メビウス・プレミアムゴールド・メンソール」

希少な純国産原料であるゴールドリーフを使用し、100%天然由来のメンソールを組み合わせた銘柄です。

プルームテックプラスからメビウス・プレミアムゴールド・メンソールが発売予定

【全19種】プルームテックプラスのフレーバーを紹介

プルームテックプラスでは19種類の銘柄が発売されています。(うち4銘柄は限定販売)

タバコ味、メンソール味、フルーツフレーバーとバリエーションは様々。

通常銘柄と限定発売銘柄があり、限定銘柄は市場に出回っている分で販売は終了します。

直近では4月5日にボタニカルドリンク系の限定銘柄が発売されます。

プルームテックからボタニカル系フレーバー2種が限定発売

 

【通常銘柄】

  1. メビウス・プレミアム・ゴールド
  2. メビウス・ゴールド・オレンジ・ミント
  3. メビウス・クリア・ミント
  4. メビウス・コールド・ミント
  5. メビウス・ローストブレンド
  6. メビウス・マイルドブレンド
  7. メビウス・パープル・ミント
  8. メビウス・レッド・ミント
  9. メビウス・ゴールド・クリア・ミント
  10. メビウス・ゴールド・ロースト
  11. メビウス・ゴールド・マスカット・グリーン・ミント
  12. メビウス・ゴールド・イエロー・ミント
  13. メビウス・ゴールド・レッド・ミント
  14. メビウス・エナジー・スパーク・ミント
  15. メビウス・エナジー・ショット・ミント

【限定銘柄】

  1. メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント
  2. メビウス・エナジー・ピニャコラーダ・ミント
  3. メビウス・エナジー・ホットワイン
  4. メビウス・エナジー・スパークリングワイン・ミント

特徴

プルームテックプラス_ホットワイン4

アイコスやグローと比較したプルームテックプラスの特徴としては煙の量が少なく、クリアな味わいが特徴。

メンソール系、フルーツ系と相性が良く、煙臭さを気にする人におすすめのフレーバーと言えます。

なお、通常のメビウスシリーズとメビウスゴールドシリーズの2つがありますが、ゴールドの方はゴールドリーフ由来の強い刺激がコンセプトでキック感が強い銘柄になります。

 

価格と購入場所

プルームテックプラスの銘柄は550円(税込)で以下の場所で購入することができます。

  • プルームオンラインショップ
  • プルームショップ
  • たばこ屋
  • コンビニ

もっとも購入しやすいのはコンビニでしょう。

また、限定銘柄や新作の発売はオンラインショップやプルームショップ の方が店頭に早く並びます。

新商品をいち早く試したい人はJTのプルームオンラインショップを定期的にチェックすることをおすすめします。

価格 500円→550円(税込)
内容 カプセル5個 カートリッジ1個
パフ回数 250回(1カプセルあたり50回)

※2020年10月のタバコ増税後の価格を反映

 

同梱物

プルームテックプラス_スパークリングワイン3

プルームテックプラス専用のフレーバーを購入すると箱の中にリキッドカートリッジ1本とタバコカプセル5個が付属します。

タバコカプセル1つで50パフ 、リキッドカートリッジ1本で250パフ 。(1パフは1吸引に相当)

タバコ一箱分と同じような喫煙回数となります。

なお、同社の製品にプルームテックというさらに細いペン型デバイスがありますが、プルームテックとプルームテックプラスには互換性はないので間違えて購入しないように注意しましょう。

 

プルームテックプラスの通常銘柄をレビュー

メビウス・プレミアム・ゴールド

プルームテックプラス_プレミアムゴールド1

プルームテックプラスの銘柄の中でももっともキック感のあるフレーバーと言っても過言ではない銘柄です。

甘味は一切なし。タバコ葉の渋みを思わせる香りがしっかり再現されています。

 

メビウス・ゴールド・オレンジ・ミント

プルームテックプラス_オレンジミント1

加熱前の香りはオレンジガムのような香りですが、加熱後はオレンジの果皮の味わいが再現されている大人向けな銘柄。

ゴールドリーフを使っているのでキック感や吸いごたえもそこそこあります。

ただ、メンソール感はオレンジの味が強すぎてあまり感じません。

 

メビウス・クリア・ミント

プルームテックプラス クリアミント

ペパーミント由来の爽快感に、ほのかな甘みのアクセント。

ペパーミントの味が爽やかなフレーバーですが、人によってはペパーミントガムのような味わいで、くどいと感じる人もいるかもしれません。

スッキリしたメンソールというよりも、ペパーミントの味わいが前面的に押し出されたフレーバー。

【レビュー】プルームテックプラス クリアミントを吸ってみた感想。口コミとあわせて紹介

 

メビウス・コールド・ミント

プルームテックプラス コールドミント

ジャパンミント由来の氷冷感に、キレのある刺激のアクセント。

公式サイトでも人気と謳っているだけあり、バランスの取れたフレーバー。メンソール好きなら、まず間違いなく気に入るフレーバーだと思います。

良い意味でクセのないメンソールで王道のメンソールフレーバーといった感じ。美味しくてずっと吸い続けられます。

【レビュー】プルームテックプラス コールドミントを吸ってみた感想。口コミとあわせて紹介

 

メビウス・ローストブレンド

プルームテックプラス ローストブレンド

香ばしいたばこの味わいに調和する、奥深いコクのアクセント。

ローストされたタバコ葉の香りがクセになるフレーバー。

初めて吸った時に予想以上のロースト感に「おっ!」と声を挙げてしまいました。

レギュラー好きにはおすすめのフレーバー。

【レビュー】プルームテックプラス ローストブレンドを吸ってみた感想。口コミとあわせて紹介

 

メビウス・マイルドブレンド

プルームテックプラス マイルドブレンド

マイルドなたばこの味わいに溶け込む、爽やかなうまみのアクセント。

喫味のバランスが取れたフレーバー。タバコ葉の喫味に少しの甘みが心地よいです。

普段はメンソール系ばかりの人でも楽しめるフレーバー。

【レビュー】プルームテックプラス マイルドブレンドを吸ってみた感想。口コミとあわせて紹介

 

メビウス・パープル・ミント

プルームテックプラス パープルミント

華やかなベリーフレーバーに、キレのある氷爽メンソールの刺激。

プルームテックから評判のあるフレーバーで、プルテクプラスはさらに喫味がアップしています。

ブルーベリーガムのような香りが病みつきになるフレーバーです。

【レビュー】プルームテックプラス パープルミントを吸ってみた感想。口コミとあわせて紹介

 

メビウス・レッド・ミント

プルームテックプラス レッドミント

爽やかなアップルフレーバーに、キレのある氷爽メンソールの刺激。

アップルフレーバーですが、りんご感があまり感じられないフレーバー。

それよりもタバコ葉の喫味・刺激の方が目立ってピリピリするだけに仕上がっています。

【レビュー】プルームテックプラス レッドミントを吸ってみた感想。口コミとあわせて紹介

 

メビウス・ゴールド・クリア・ミント

プルームテックプラス ゴールドクリアミント

特別原料「ゴールドリーフ」使用。ペパーミントの爽快感に、ゴールドリーフの強い刺激でシャープなキレ。

特別なタバコ葉を使用し、キック感を増加させたフレーバー。

吸いごたえ重視の人には美味しいかもしれませんが、タバコ葉の喫味とメンソールがかなり強烈で吸い疲れを起こしてしまいました。

【レビュー】プルームテックプラス ゴールドクリアミントを吸ってみた感想。口コミとあわせて紹介

 

メビウス・ゴールド・ロースト

プルームテックプラス ゴールドロースト

特別原料「ゴールドリーフ」使用。香ばしいたばこの味わいに、ゴールドリーフの濃厚なコクで広がる余韻。

こちらはゴールドリーフのレギュラータイプ。

確かにタバコ葉のキック感は強いですが・・・

ライト派の自分には合いませんでした。

重めのタバコが好きな人には合うかも?

プルームテックプラスのフレーバーの中で一番重いフレーバーでした。

【レビュー】プルームテックプラス ゴールドローストを吸ってみた感想

 

メビウス・ゴールド・マスカット・グリーン・ミント

プルームテックプラス マスカットグリーンミント

ゴールドリーフ由来の強い刺激と、芳醇なマスカットの甘味をお愉しみいただけます。

マスカット×メンソールという鉄板の組み合わせ。実際に吸ってみましたが、味もかなり美味しいです。

普通のメンソールにプラスしてフルーツ系のフレーバーを楽しみたい人にはぜひおすすめしたい味。

【レビュー】プルームテックプラスの新フレーバー「マスカットグリーンミント」を吸ってみた感想

 

メビウス・ゴールド・イエロー・ミント

プルームテックプラス ゴールドイエローミント

ゴールドリーフ由来の濃厚なコクと、完熟レモンのフレーバー

プルームテックプラス初のレモンフレーバー。

レモンのキツイ酸味という味ではなく、どちらかと言うとレモンガムのような甘い感じの清涼感。

レモンとメンソールの相性が美味しいです。

 

メビウス・ゴールド・レッド・ミント

プルームテックプラス ゴールドレッドミント

ゴールドリーフ由来の濃厚なコクと、完熟アップルフレーバー

レッドミントのゴールドバージョン。タバコ葉の添加率が増加しておりキック感がアップしています。

と同時にりんごのジューシー感も増しています。メビウス・レッド・ミントでは物足りないと感じていた人にはこちらがおすすめ。

 

メビウス・エナジー・スパーク・ミント

メビウス・エナジー・スパーク・ミント

エナジードリンク系の味をイメージしたフレーバー。

駄菓子のような甘さに、ほのかにエナジードリンクが香ります。

炭酸のようなシュワっと感はありませんが、非常に面白いフレーバー。

従来のプルームテックプラスフレーバーにはない新体験なので、ぜひ味わってみてください。

【レビュー】プルームテックプラスの新フレーバー 「メビウス・エナジー・スパーク・ミント」を試してみた

 

メビウス・エナジー・ショット・ミント

エナジーショットミント1

エナジー・スパーク・ミントと同じ炭酸系銘柄。

甘さも控えめでマスカットのような喫味が特徴です。

ほどよい甘み、酸味がバランスよくまとまった銘柄です。

 

プルームテックプラスの限定銘柄をレビュー

メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント

プルームテックプラスメビウスモスコミュール

カクテルのモスコミュールをイメージしたフレーバー。

モスコミュールはウォッカ+ジンジャーエール+ライムを使ったカクテルですが、再現度が高いフレーバーです。

ジンジャーエールのスカッとした清涼感が面白い。

プルームテックプラスの新フレーバー「メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント」を吸ってみた

 

メビウス・エナジー・ピニャコラーダ・ミント

プルームテックプラスメビウスピニャコラーダ

こちらもカクテルの「ピニャコラーダ」をイメージしたフレーバー。

ピニャコラーダはパイナップルやココナツリキュールのカクテルですが、思った以上にトロピカル感は少し少なめ。

タバコのキック感が強めなので、少しイメージと違うかも。

プルームテックプラスの新フレーバー「ピニャコラーダ」を吸ってみた

 

メビウス・エナジー・ホットワイン

プルームテックプラス_ホットワイン1

複数のスパイスをブレンドしたホットワインをイメージした銘柄。

重厚なワインをイメージした銘柄と説明されていますが、実際に吸ってみるとワイン感は若干低め。

スパスパ吸うよりも、じっくり口内で燻らせるように吸うとワインの渋みやスパイスの複雑なニュアンスを感じることができます。

 

メビウス・エナジー・スパークリングワイン・ミント

プルームテックプラス_スパークリングワイン6

白ブドウとミントを組み合わせた銘柄。

この組み合わせは鉄板とも言うべき組み合わせですが、期待通り美味しいです。

白ブドウの爽やかな酸味とミントの清涼感がうまくマッチしています。

【レビュー】プルームテックプラスの限定銘柄「ホットワイン」「スパークリングワイン」を試してみた

 

まとめ

プルームテックプラスのフレーバー全種類を紹介しました。

多くがメンソール系で占められており、プルームテックプラスはメンソール好きにはおすすめな加熱式タバコですね。

タバコ葉を加熱しないリキッドタイプなのでクリアなメンソールの味を楽しむことができます。

プルームテックプラスのフレーバー選びの参考にしてみてください。

 

最新のプルーム製品の紹介

プルームテックプラスウィズ12

プルームテックプラスウィズという製品が最新のプルーム製品となります。

プルームテックプラスと同じたばこカプセルが使うことができます。

  • プルーム製品初の液晶ディスプレイ搭載
  • 手のひらにすっぽり収まるコンパクトサイズで持ち運びに便利

様々な点で改良が加えられている製品になるので、買い替えを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

CAPNOS[カプノス]編集部
タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当サイトでは加熱式タバコや煙草全般に関する情報を発信します。

特集


ニュース


喫煙具を知る

シャグブランド