プルームテックプラスのフレーバー、レッドミントのレビューとなります。

実際に吸ってみた感想や口コミなどを交えて紹介します。

プルームテックプラスユーザーはフレーバー選びにぜひ参考にしてみてください。

 

プルームテックプラス レッドミント

爽やかなアップルフレーバーに、キレのある氷爽メンソールの刺激。

公式ではこのように説明されています。いわゆるメンソール系フレーバーの一種で、そこにアップルの香りを足したフレーバーとなります。

商品名 MEVIUS RED MINT(レッドミント)
系統 メンソール
価格 500円(税込)

 

開封

レッドミントを開封していきます。

赤のパッケージが印象的です。

 

カプセルの色は赤というよりも茶色?

 

直接、鼻をつけて嗅いでみますが微かにフルーツ系の香りとタバコの香りがします。

香りという点では他のフレーバーに比べると弱いですね。

 

レッドミント吸ってみた

さっそく吸っていきます。

実は初めて吸った時、公式の説明を見ておらずてっきり唐辛子を入れたフレーバーかと思っていました。

 

吸った直後にピリッとした刺激が来ますし、名前がRED MINTだし・・・

 

後になって公式の説明でアップル味とアナウンスされているのを見て初めて知りました。

 

意識して吸ってみると、微かにアップルの香りがします。

 

ただ、グリーンアップルのようなジューシーなアップル感にはほど遠くピリッとした刺激が目立ちます。

よくよく考えるとピリッときた刺激は唐辛子ではなく、タバコ葉の刺激ですね。

 

MTLで肺から口に出す時、けっこう刺激が強いので苦手な人は避けた方がよいかもしれません。

 

レッドミントの口コミ

ここでネット上のプルームテックプラス レッドミント味の口コミを紹介します。

 

 

 

ネット上では概ね高評価な口コミが目立ちました。

 

レッドミントを吸ってみた感想

個人的な意見になりますが、以下では実際にプルームテックプラスのレッドミントを吸ってみた感想を。

 

さっきも触れたように公式の説明を見るまでアップル味と気づかず。

 

アップルの果実感を期待して購入すると裏切られるかもしれません。

 

旨味のあるメンソールというわけではなく、ただ刺激が強いだけのフレーバーと感じました。

決して不味くはなないのですが、プルテクプラスでメンソール系のフレーバーを吸いたいなと思った時に、選択肢の上位に来るフレーバーではありませんでした。

 

まとめ

フレーバーの好みは人によって分かれるので、あくまでそういった意見もあるという参考程度に見てもらうと幸いです。

ネット上では高評価なフレーバーでしたが、自分はリピしないですね。

 

プルームテックプラスのフレーバー選びの参考にしてみてください。

【全8種】プルームテックプラスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめフレーバーも紹介

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介