ドクタースワン

ICチップ搭載の電子たばこ、ドクタースワンをレビュー!

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

嫌煙ブームやたばこ代の値上げが続く昨今、電子たばこのユーザーが増えています。それに新製品が続々と市場に投入され、新しい製品が登場しています。編集部ではクラウドファンディングで資金集めに成功し、話題となった電子たばこ『dr.swan(ドクタースワン)』なる製品の情報をキャッチ。さっそく実機で試してみたので、その感想をレビューしていきます。

ICチップ搭載の電子たばこ、ドクタースワンとは?

ドクタースワン1

クラウドファンディングのMakuakeで話題に上った電子たばこ。電子たばことは液体リキッドを電気の力で加熱し、発生した蒸気を喫煙する製品。ニコチンゼロ、タールゼロでたばこの嫌な匂いがしないのが特徴。

国内では様々な電子たばこが販売されていますが、詳しく調べてみると他の製品とは違うドクタースワン独自の機能がありました。さっそく実機をレビューしながら、独自機能を紹介していきます!

ドクタースワン、実機レビュー

ドクタースワン2

本体は高級感のある箱に収められています。開封すると本体と充電ケーブルが入っています。本体を取り出してみると、かなりしっかりとした造りで高級感のあるデザインです。

ボタンは一切なし!シンプルな設計で初心者も使いやすい

ドクタースワン3

本体を手に取ってみると、あることに気付きました。

「え?ボタンがない・・・」

ドクタースワンは本体に電源ボタンや操作ボタンなどが一切配置されていません。喫煙するだけで自動で電源がオンになる設計になっています。

本体に口を付けて吸うだけ。紙巻きたばこと同じような感覚で利用できます。このシンプルな操作性は、初めて電子たばこを使う人に分かりやすい設計だなと感じました。

なお、充電は本体下部の充電口からケーブルに接続するだけで充電できます。

ドクタースワン6

リキッドは国内産。老舗メーカーのMK Labとタッグ

ドクタースワン4

ドクタースワンでは現在、3種のフレーバーが発売されています。

  • メンソールシガー
  • クリスタルメンソール
  • レッドエナジー

今回、選んだのはメンソールシガー。メンソールの清涼感とシガーのほろ苦さを楽しめるリキッドです。

ドクタースワンで使われているリキッドは全て安心の国内産。しかも、リキッドをプロデュースしたのは国内VAPEの草分け的存在でもあるMK Labです。外務大臣賞の受賞経験もあり、その品質の高さは国内外でも知られています。電子たばこの味わいは本体の性能にも左右されますが、リキッドの品質に大きく左右されるので期待が高まります。

【喫煙開始】ICチップがベストな味わいを実現

ドクタースワン5

本体にカートリッジをセットし喫煙を開始。口を付けて吸うだけで自動で加熱が開始、蒸気が発生します。味わいは美味いの一言。メンソールの清涼感にシガーのほろ苦さがマッチします。どこか甘さも感じさせるフレーバーで吸いごたえもあります。

次はメーカー推奨の吸い方でじっくり吸ってみました。メーカー推奨の吸い方は単にミストを吸って吐き出すのではなく、舌先→口→喉→鼻→後味とじっくり味わうもの。通常の電子たばこに比べてミストの径が小さいため、シルキーな舌触りをより楽しむことができました。

味わいの秘密はカートリッジに搭載されたICチップ。このICチップで加熱温度を調整し、最高の味わいを引き出すように設計されています。フレーバーにはメンソール味やエナジードリンク味など様々な味わいがありますが、それぞれに適した加熱温度があります。

ドクタースワン

従来のPOD型電子たばこでは温度の変更が出来ない機種も多く、温度変更が可能な機種でも手動で調整するしかありませんでした。

その点、ドクタースワンでは加熱温度を自動で調整してくれるので、もっとも美味しい加熱温度を機械が計算してくれるわけですね。

連続使用でも雑味のないクリアな味わい

ドクタースワンのカートリッジには特殊セラミックのコイルが採用されています。これにより、連続で喫煙しても雑味や焦げ臭さを回避する仕様になっています。電子たばこは連続して吸い続けるとコイルがリキッドを加熱し過ぎて焦げ臭さを感じることがありますが、焦げ臭さを感じることはありませんでした。

UV除菌機能でいつでも清潔に

ICチップ以外に驚いた機能がコレ。なんと本体にUV除菌機能が付いており、いつでも清潔に保つことができます。UV除菌機能は他の電子たばこにはない機能で、本体を横に3回振ることでUV除菌がスタートします。口を付ける製品だからこそ、衛生面に配慮した設計が嬉しいです。

そして、カートリッジのリバーシブルデザインも秀逸。カートリッジを反対方向でも挿せるようになっています。

ドクタースワン5

通常の挿し方 吸い口は外に向いている

ドクタースワン7

逆方向でカートリッジを挿した状態、吸い口は本体内部に収まっている

これにより吸い口部分が本体に収まるため汚れの付着を防ぐことができます。バッグやポケットに入れて持ち運ぶ時に重宝する機能です。

3重構造のロックで液漏れを回避

電子たばこでは、よく液漏れが起きます。これは内部のリキッドがカートリッジの外に滲み出てしまう現象で、これがけっこうストレスです。バッグの中で液漏れした場合は、かなり大変。

ドクタースワンを使用してみると、この液漏れに遭遇しないんですね。詳しく調べてみると、カートリッジ内に3重のロックを設けているようで液漏れを防ぐ仕様になっています。こうした細かい配慮も使いやすいと感じました。

総評:味わい◯ 使いやすさ◯ フレーバーの拡充に期待大

ドクタースワン8

新しく発売されたドクタースワンをレビューしました。他の電子たばこにはない独自の機能があり、使い手のことを考えた設計だと思いました。高級感のあるシンプルな外観に直感的な操作性ですが、細かい点にメーカーのこだわりを感じました。ユーザーの手間をかけず、自動で最適な加熱温度を選択するICチップは最たるものでしょう。

欲を言えば、フレーバーの種類がもっとあれば良いなと思った次第です。今後、フレーバーも拡充していくと思うので、それを楽しみにドクタースワンを使っていきたいと思います。

ドクタースワン公式サイト

Related Post

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター
20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。