[カプノス]たばこ情報サイト

【レビュー】IQOSの新銘柄、「マールボロ・リッチ・レギュラー」を試してみた

アイコス_リッチレギュラー1

2020年10月26日から発売が開始されたアイコスの新銘柄「リッチ・レギュラー」

さっそく試してみたので、感想をレビューしたいと思います。

 

マールボロ・リッチ・レギュラー

アイコス_リッチレギュラー1

10月26日から発売されたアイコスの新銘柄で「アイコス史上、最もコクのある強い味わい」がキャッチフレーズの銘柄。

最近はメンソール系銘柄の発売が続いていましたが、純たばこレギュラー味の発売は久しぶり。

しかもライトな味わいではなく、キック感重視の銘柄を投入してきました。

なお、アイコスストアやオンラインショップでは10月26日からの発売が解禁されていますが、コンビニやたばこ店での販売は11月2日からとなります。

価格は1箱20本入りで550円(税込)

他のヒートスティック銘柄と同じ価格です。

 

マールボロ・リッチ・レギュラーを試してみた

開封

濃いブルーが特徴のパッケージ。

アイコス_リッチレギュラー2

パッケージ上部には、「RICH REGULAR」の刻印があります。

開封して匂いを嗅いでみるとタバコ葉の渋みを含んだ良い匂いが広がります。

アイコス_リッチレギュラー3

当然ですが、メンソールやフルーツの香りは一切なし。

リッチ・レギュラーの銘柄通り、たばこ葉の芳醇な香りが期待を膨らませます。

 

喫煙開始

アイコス_リッチレギュラー4

今回、試し吸いに使用したのはアイコス3DUO。

本体にセットし、喫煙を開始していきます。

アイコス_リッチレギュラー5

最初の一口目で感じたのは、「紙やフィルターの香りが少し気になるな・・・」といったところです。

確かに味わいも濃く、まずいわけではない。

ただ、紙やフィルターのような本来、混ざってほしくない雑味が少し気になりました。

 

味わいの評価

キャッチコピーの「史上最強のコク」というのは事実です。

アイコス_リッチレギュラー6

吸い進めていくとレギュラータバコ特有のクッと来る感じやピリピリ感はアイコス史上に近いものがあると思います。

ただ、前述したように紙臭さが少し気になります。

加熱式たばこの課題と言えますが、純粋なレギュラータバコのスモーキー感や吸いごたえを求めている人はシンプルに紙巻きのマールボロが良いかもしれません。

加熱前の香りはレギュラータバコにも引けを取らないほど、芳醇な香りなのになあ。。。というのが正直な感想です。

 

まとめ

アイコスの新銘柄、「マールボロ・リッチ・レギュラー」をレビューしました。

レギュラー好きにはおすすめしてほしい銘柄ですが、独特のクセは好みが分かれるかもといった感じです。

11月初旬から全国発売が解禁されるので、気になる人はぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

アイコスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドHitaste P8という最新モデルが発売されました。
  • 連続25本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Hitaste P8は25本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!     アイコス互換機のおすすめはこれ!おすすめモデルを紹介  
CAPNOS[カプノス]編集部
タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当サイトでは加熱式タバコや煙草全般に関する情報を発信します。

特集


喫煙具をもっと知る