リキッド

電子タバコの国産リキッドなのに安い!「りきっどや」がコスパ最強

  1. HOME >
  2. VAPE >
  3. リキッド >

電子タバコの国産リキッドなのに安い!「りきっどや」がコスパ最強

電子タバコのリキッドで国産のものを使用したいという人は多いと思います。

海外の激安なリキッドに比べると、値段が高い印象があるのですが国産リキッドでも安くて大容量なおすすめリキッドがあります!

電子タバコの国産リキッドなのに安い!「りきっどや」がおすすめです。

 

しっかり食品衛生の試験もクリア

様々なVAPEリキッドが国内で販売されていますが、やはり国産リキッドは安心感がありますよね。

りきっどやのVAPEリキッドはもちろん純国産!

りきっどやさんの商品ページにはしっかりと試験成績報告書が記載されています。

食品衛生試験表

というかサロメさんの所の製品だったんですね。老舗のライターメーカーで、最近では電子タバコ関連の製品開発にも注力しています。

SAROME TOKYO 公式サイト/ ライター、アクセサリーブランド

 

りきっどやのリキッド一覧

りきっどやでは複数のリキッドが発売されています。

100mlあたり1600円ほどで購入できるので、本当に破格の値段です。

低価格でありながら、肝心の味もしっかりしているのでおすすめの国産リキッド。

りきっどやのリキッドをフレーバー別に紹介していきます。

 

タバコ系

スムースタバコ

個人的に、りきっどやの中でも1番お気に入りの一本。

ほのかにローストした味と、しっかりタバコ感を味わえます。

この味、量でこの価格は間違いなく買いの一本です。

 

バニラタバコ

バニラタバコという位なので、甘ったるいタバコをイメージしますがバニラのしつこい甘さは抑えられており、タバコの味をしっかり感じることができる1本です。

 

グランドタバコ

ブランデーのような風味を足したような味。

スムースタバコからグランドタバコかで好みが分かれると思いますが、こちらもオススメな一本。

 

メンソールタバコ

普段、加熱式タバコなどでメンソール系のフレーバーを吸っている人にはおすすめ。

メンソールの感じも強すぎず、弱すぎず良い塩梅に配合されています。

 

フレーバー系

レモン

シンプルなレモンの酸味に、若干メンソールが含まれているフレーバーです。

 

オレンジ

オレンジジュース味のフレーバー。柑橘系の他のフレーバーとも相性が良いのでよくブレンドする時に使用しています。

 

ベリー&マスカット

とにかく香りが良いフレーバー。プルームテックの互換で使用したりするのもオススメです。

 

ベース系

ベースリキッド

感想のしようがないですが無味無臭です笑

若干、甘みを感じるくらい。

 

メンソール

かなりメンソールが強いので一気に吸い込むと喉をやられてしまいます。

他のリキッドに混ぜたりして愛用しています。

 

超メンソール

メンソールのさらに上を行く、「超」メンソールです。

相変わらずメンソールはきつめですが、無印のメンソールより少し強いかなという感じです。

 

味選びを失敗するとたくさん残るのでは・・・

りきっどやは100mlの大容量で販売されているので、

「もし、味選びに失敗したらどうしよう・・・」

と不安になる人もいると思います。

さすがに100mlのリキッドを買って好みが合わなかったら、大量に残ってしまいますもんね。

そういった時には30ml版も販売されているので、そちらをおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

電子タバコの国産リキッドで安いと評判の「りきっどや」を紹介しました。

毎月、かなりのリキッドを消費する人はコスパの良いりきっどやをお勧めします。

他のVAPEリキッドでおすすめの商品はこちらで紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

【2020年】電子タバコVAPE(ベイプ)のリキッドおすすめをタイプ別に紹介 - Capnos

 

ニコチン0、タール0、タバコの臭い0の電子タバコ


健康増進法の改正に伴い屋内での喫煙はますます厳しいものに。

そういった背景から注目を集めているのが、ニコチン・タール・タバコの臭いがゼロの電子タバコ「ドクターベイプ 」です。

楽天市場で売り上げ記録3冠を達成した人気のデバイスで、人気の秘密は美味しさにこだわったフレーバー。

  • 禁煙に挑戦しようと思っている
  • 電子タバコを始めようと思う
  • 肺や喉の健康が気になる

こういった人にはおすすめの電子タバコです。ぜひチェックしてみてください。

>>DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトを見る



あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

the-third1 1

第3のタバコとして販売された、ニコチンゼロの加熱式タバコ専用スティック「The Third」 複数のフレーバーが用意されている本製品ですが、全フレーバーを試してみた感想を紹介します。 それぞれのフレー ...

喫煙する男性 2

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-リキッド

© 2020 CAPNOS[カプノス]