[カプノス]たばこ情報サイト

【レビュー】グローハイパー 新銘柄KOOL フレッシュメンソール、マックスメンソールを試してみた感想

グローハイパーKOOL1 copy

グローハイパーに加わったKOOLシリーズの新銘柄二つをレビューします。

グローハイパー史上、もっとも清涼感のある銘柄との触れ込みですがどのような味わいなのでしょうか?

グローハイパーからKOOLシリーズが登場

グローハイパーKOOL1

グローハイパーから発売されたのは以下の2銘柄。

  • クール・エックス・ネオ・フレッシュメンソール
  • クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール

グローハイパー史上、最強の清涼感と銘打っており夏にぴったりな銘柄と言えます。

両銘柄とも香料にメンソールと微量の北海道産ミントオイルを使用しているのが特徴です。

グローハイパーKOOL3

なお、マックスメンソールはカプセル内蔵の銘柄で指で潰すことにより清涼感をブーストすることができます。

クール・エックス・ネオ・フレッシュメンソール

グローハイパーKOOL6

さっそくですが、両銘柄をレビューしていきます。

先に試すのは、クール・エックス・ネオ・フレッシュメンソール。

こちらはカプセルなしのものです。

開封

グローハイパーKOOL2

鮮やかなグリーンが印象的なパッケージ。

鼻を近づけるとメンソールの清涼感ある香りが届きます。

奥にうっすらとたばこ葉の香りも。

さっそく試していきたいと思います。

喫煙開始

グローハイパーKOOL4

グローハイパーにセットして喫煙開始。

1口目で感じたのは、予想以上に刺激が強いこと。

後ほど紹介するマックスメンソールより清涼感は弱めと聞いていましたが、フレッシュメンソールもなかなかのものです。

2口目以降は次第に清涼感に慣れてきますが、メンソール系銘柄としては狭メンソールの部類。

清涼感にはどことなく青さや苦味を伴う味わいがありますが、これが北海道産ミントオイル由来でしょうか。

総評

グローハイパーKOOL5

思った以上に強メンソールのフレーバーでした。

たばこ葉の旨みはメンソールに隠れていますが、全体的な吸いごたえは良好。

ザ、メンソールといった感じで、王道のメンソール味を強めに設定した銘柄と感じました。

1点残念だったのは、後半になるとフィルターの紙臭さが気になる点でしょうか。

ただ、全体的にバランスは良く取れており非常に吸いやすい銘柄だと感じました。

クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール

グローハイパーKOOL7

次にマックスメンソールを試していきます。

こちらはカプセル内蔵の銘柄で潰すことでさらに清涼感を増すことができます。

こちらの方がさらに清涼感は上ですが、フレッシュメンソールの強メンソール感を味わっているだけに、どれだけのものになるのか想像が付きません。

さっそく試していきます。

開封

グローハイパーKOOL8

深い青が印象的なパッケージ。

鼻を近づけると、こちらもツンとしたメンソールの香りが届いてきます。

フレッシュメンソールと比べても、若干こちらの方がメンソールの香りが強い印象です。

喫煙開始

グローハイパーKOOL9

グローハイパーにセットして喫煙開始。

1口目に感じたのは、フレッシュメンソールと同じく強烈な清涼感。

ただ、面白いことにフレッシュメンソールとは違った味わいのメンソール味です。

こちらの方は甘さも感じる清涼感でした。同じメンソール銘柄でも清涼感の味わいが異なるのは面白いです。

総評

フレッシュメンソールに比べるとメンソールはさらに強め。

ただ、清涼感が強すぎて吸い辛いことはありません。

尖ったメンソール感もあれば、丸みのある甘い清涼感もあり面白い銘柄だと感じました。

後半までしっかり清涼感が続くのでメンソール好きにはおすすめしたい銘柄ですね。

まとめ

グローハイパーKOOL10

レビューする時に、どちらが美味しい銘柄かも比較しようと考えていました。

実際に吸ってみると、全く清涼感が違う銘柄で比較するのが難しいというのが正直な感想です。

馴染みのあるメンソール味で言えば、フレッシュメンソール。

普段から吸い慣れたメンソール味なので、吸いやすいと思います。

一方のマックスメンソールは強メンソールながらも、味のある清涼感で深い味わいが楽しめます。

どちらもメンソール好きな筆者としては楽しめる銘柄でした。ぜひ参考にしてみてください。

glo hyper(グローハイパー)のフレーバーのおすすめをランキングで紹介

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドPluscigから最新モデルのS9が発売されました。
  • 連続50本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Pluscig S9は驚異の50本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!  
アイコス互換機 Pluscig S9
created by Rinker
Pluscig
 
CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!


特集


ニュース


喫煙具を知る