[カプノス]たばこ情報サイト

【レビュー】ccobato(コバト)のブルーベリー味を試してみた感想

コバト_ブルーベリ1

ノンニコチンスティックとして販売されているccobato(コバト)。

ccobato(コバト)はフルーツ系のフレーバーが揃っていますが、今回はブルーベリー味を実際に吸ってみたので感想を紹介します。

 

ccobato(コバト) ブルーベリー味

コバト_ブルーベリ1

ccobatoは株式会社サロメが販売する茶葉を使ったノンニコチンスティックです。

最近はこうした製品が多くなりましたね。

タバコ葉の代わりに茶葉を使用しているので、ニコチンはゼロ。

コバトは他にメロン味も販売していますが、今回紹介するのはブルーベリー味。

カプセルを潰すことでブルーベリー味を追加することができる面白い製品です。

 

ccobato(コバト)開封

コバト_ブルーベリ2

青と紫の中間のようなパッケージ。

側面には材料が記載されています。

コバト_ブルーベリ3

  • ミント、お茶
  • 植物性グリセリン
  • 天然香料

どれもタバコに比べて人体の影響がほぼない材料ですね。

コバト_ブルーベリ4

開封するとハッカ飴のような美味しそうな香りが。

この時点ではブルーベリー感は感じません。

ちょうど丸模様の箇所にブルーベリーのブーストカプセルが内蔵されています。

 

本体にセット。加熱開始

さっそくアイコス3DUOで試していきます。

コバト_ブルーベリ5

アイコスのタバコスティック同様に本体にセットしていきます。

アイコスホルダーの口径サイズに設計されているので、問題なくホルダーにセットできます。

加熱を開始していきます。

 

喫煙開始

コバト_ブルーベリ6

加熱が完了したのでさっそく喫煙していきます。

まずはカプセルを潰さず、そのまま吸ってみます。

カプセルを潰さない状態だと、茶葉の香りがダイレクトにしますね。

決して不味いわけではないのですが、薬草を燻したような独特な香り。

コバト_ブルーベリ7

次にカプセルを潰してみます。

カプセルを潰すと本領発揮といった感じでしょうか。

ブルーベリーの味わいとメンソールの清涼感が一気に広がります。

思った以上に強メンソール。

ただ、ブルーベリーの味は思ったほどしませんでした。

メンソール:ブルーベリー = 7:3

といった印象です。

ただ、味わいとしては「美味しい」というのが率直な感想。

メンソール好きなら問題なくアイコスからccobato(コバト)ブルーベリー味に移行できると思います。

 

喫煙終わり。スティック取り出し

コバト_ブルーベリ8

喫煙が終了したのでスティック取り出しへ。

個体差があると思いますが、若干抜けづらいと感じました。

ただ、中身が出ることなく抜けます。

取り出し時に中身が本体に残ってしまうスティックもありますが、それよりも使いやすいと思います。

 

ccobato(コバト)ブルーベリー味の総評

コバト_ブルーベリ9

思ったほどのブルーベリー感はなかったものの、全体の味のバランスは◯

メンソールの清涼感とブルーベリーのほのかな味わいが茶葉にマッチしています。

茶葉を使ったノンニコチンスティックは不味いという意見もありますが、ccobato(コバト)ブルーベリー味は問題なく使用できます。

吸っていて気づいたのですが、煙もしっかり発生します。

おそらく植物性グリセリンが発生を促していると思いますが、アイコスと変わらず煙が発生するのでタバコを吸っている感覚がします。

ccobato(コバト)ブルーベリー味が気になる人はぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

加熱式たばこで使えるノンニコチン(禁煙)スティックを比較!おすすめはどれ?

 

アイコス派ならアイコス互換機という選択肢も

商品紹介new

互換機なら色々なモデルから選べます。

  • 連続50本使用可モデル
  • 超コンパクトモデル
  • 液晶表示付きモデル
  • 温度&時間設定機能
  • 自動クリーニング機能

など、純正品には無い機能やコスパの良さが互換機の魅力です。

 
CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!

→Twitterをフォローする

特集


ニュース


喫煙具を知る