VAPE

DR.VAPE(ドクターベイプ)の使用時間はどのくらい?

  1. HOME >
  2. VAPE >

DR.VAPE(ドクターベイプ)の使用時間はどのくらい?

累計300万本を売り上げた人気電子タバコのDR.VAPE(ドクターベイプ)。

このドクターベイプの使用時間はどのくらいでしょうか?実機を交えて詳しく紹介します。

 

DR.VAPE(ドクターベイプ)の使用時間はどのくらい?

いきなりタイトルと逆行してしまいますが、DR.VAPE(ドクターベイプ)には使用時間というものは存在しません。

と言うのも、加熱式タバコのアイコスやグローと異なりヒートスティックを加熱して吸い終わったら終わりという使い方ではないからです。

 

DR.VAPE(ドクターベイプ)では使用時間というよりも、1カートリッジで何回吸えるのか?という点からみていきます。

 

1カートリッジで何回吸える?

ドクターベイプのカートリッジ

DR.VAPE(ドクターベイプ)では本体にフレーバーカートリッジを装着して喫煙します。

ちょうどプルームテックが似たような使い方ですね。

そして、このフレーバーカートリッジ1本で500パフ使うことができます。

 

パフというのは吸引の単位で1パフで1吸引というもの。

タバコ1本あたり8~10パフくらいなので、1カートリッジでタバコ50本分。

つまり、1カートリッジあたりタバコ2.5箱分という計算になります。

 

細いサイズですが、予想以上の大容量ですね。

 

ドクターベイプのバッテリー容量

ドクターベイプのバッテリー

1カートリッジで500パフ使えることは説明しました。

それではドクターベイプはフル充電の状態で何回使えるのでしょうか?

 

公式の説明によるとフル充電の状態で350パフ使用できると説明があります。

およそタバコ1.7箱分稼働する計算ですね。

 

この細いサイズからすると十分なスペックではないでしょうか。なおフル充電にかかる時間は2.5時間となります。

 

まとめ

DR.VAPE(ドクターベイプ)の使用時間について説明しました。

使用時間というよりも、何パフ使えるのか?というのが正しい認識です。

小型サイズながら、なかなかの稼働回数を実現していると思います。ぜひ参考にしてみてください。

>>DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトを見る

 

【関連記事】

ドクターベイプの口コミや評判は?実際に使った感想を交えてレビュー

 

ニコチン0、タール0、タバコの臭い0の電子タバコ


健康増進法の改正に伴い屋内での喫煙はますます厳しいものに。

そういった背景から注目を集めているのが、ニコチン・タール・タバコの臭いがゼロの電子タバコ「ドクターベイプ 」です。

楽天市場で売り上げ記録3冠を達成した人気のデバイスで、人気の秘密は美味しさにこだわったフレーバー。

  • 禁煙に挑戦しようと思っている
  • 電子タバコを始めようと思う
  • 肺や喉の健康が気になる

こういった人にはおすすめの電子タバコです。ぜひチェックしてみてください。

>>DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトを見る



あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

the-third1 1

第3のタバコとして販売された、ニコチンゼロの加熱式タバコ専用スティック「The Third」 複数のフレーバーが用意されている本製品ですが、全フレーバーを試してみた感想を紹介します。 それぞれのフレー ...

喫煙する男性 2

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-VAPE

© 2020 CAPNOS[カプノス]