驚く女性

アイコスで「お客様のデバイスが登録できませんでした」と表示された時の対処方法

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

アイコスを購入して製品登録をしようと思うも「お客様のデバイスが登録できませんでした」とエラー表示されることが稀にあります。本記事では、デバイス登録できないエラーの原因や対策を紹介していきます。

オンライン公式サイトで購入すると自動で登録される

デバイス登録が出来ない時、一番最初に確認したいのはすでに登録済みであるか否かです。アイコス公式サイトで購入した場合、自動で製品登録がされます。すでに製品登録している製品ではデバイス登録ができないので、まずは登録されてないないか公式サイトにログインの上、デバイス管理の箇所から確認してみてください。

フリマアプリやECサイトで購入すると遭遇しやすい

公式サイトで購入して、自動で製品登録されてしまったケースは単なる勘違いなので問題ありません。問題なのは、フリマアプリで第三者から譲渡された場合です。購入者がメルカリのようなフリマアプリで購入した際、製品登録がすでにされているため登録できないケースがあります。

出品者自身も自動登録のシステムを知らずに出品しているケースもあり、こうしたトラブルはよく聞きます。

前所有者に登録していないと言われたら?

ノーと伝える女性

アイコスの製品登録は自動でされることがほとんどなので、出品者自身が手続きをせずとも製品登録されます。そういったものと認識して、フリアマプリでは購入した方が良いでしょう。

デバイス登録されている場合の対処方法

プレ企画アイコスイルマ1

もし、デバイス登録がされていても、しっかり対応すれば問題ありません。具体的には出品者が製品登録を解除することです。しかし、手続きには製品番号が必要なため、ハードルが高いのが現状です。

具体的には、購入者が製品に印字されている製品番号を出品者に伝えて、出品者(元の所有者)がアイコスカスタマーに連絡をして、、、という面倒な流れです。

さらに、アイコスの製品登録・解除のルールはよく変わるため、以前は製品登録解除が簡単に出来たのに、現在は出来ない、ということもあります。

第三者からの譲渡でも製品登録ができるケース

フリマアプリなど第三者からアイコスを譲渡された全てのケースで製品登録ができないわけではありません。アイコスが自動的に製品登録されるのは、アイコスショップやアイコス公式サイトで購入した場合です。

コンビニで購入した場合、自動で製品登録はされないので、出品者が製品登録をしていない限り譲渡された人が製品登録することができます。

よく読まれている記事

ニュースレターの詳細はコチラ

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター

Related Post

20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。