[カプノス]たばこ情報サイト

タバコの煙で壁紙は汚れる!アイコスでは改善される?

マンションの部屋

タバコの喫煙による壁紙汚れはマンション退去時に費用を請求される可能性が極めて高いです。

喫煙家にとっては痛い出費ですよね・・・

今回の記事ではタバコの壁紙汚れによるリスクやアイコスに変えた場合はどうなるか?など詳しく紹介します。

 

タバコによるヤニ汚れは退去時に請求される可能性が高い

もし、あなたが賃貸マンション・アパートに住んでいて喫煙家だとします。

おそらく壁紙は黄色く汚れているのではないでしょうか?

 

タバコのフィルターを見ると分かりますが、紙巻タバコから発生するタール、いわゆるヤニ汚れは知らず知らずの間に蓄積されていきます。

賃貸契約にもよりますが、喫煙によるタバコの壁紙汚れは退去時に借主負担で請求されるケースが極めて高いです。

 

壁紙汚れを避けてベランダで・・・

室内のタバコ臭やヤニ汚れを避けてベランダで吸う人もいますが、この行為は言語道断です。

タバコの煙は非喫煙者にとって非常に敏感で、すぐにバレます。

 

建物の構造によってはベランダのタバコ臭が隣室の部屋にまで届くケースもあります。

窓を締め切っていても通風孔などから入ってくることも。

 

喫煙者にとっては非常に不便な世の中ですが、喫煙はマナーを守ってこそなのでベランダでの喫煙は絶対にやめましょう。

 

アイコスに変えると壁紙汚れは軽減される?

アイコス3DUO2

本題から少し逸れましたが、紙巻タバコをアイコス に変えることで壁紙の汚れは軽減されるのでしょうか?

結論から言うと、かなり軽減されます。体感では9割以上壁紙汚れが減るのではと感じています。

 

これはアイコスに限らずプルームテックグローなどの加熱式タバコにも言えることです。

プルームテックはヤニ汚れが軽減されることを売りにしていますしね。

プルームテック

ただ、加熱式タバコの独特な臭いが紙巻タバコのそれよりも苦手という人はいるので、臭いに関しては引き続き注意してくださいね。

 

臭いも気になるという人は電子タバコに変更するというのもアリです。

 

ヤニ汚れが気になった時のおすすめクリーナー

賃貸の壁紙汚れを予防するために出来ることは紙巻タバコを加熱式タバコに変更すること。

そして、もう一つは定期的に掃除をすることです。

 

ただ、クロスに付いたヤニ汚れは市販のクリーナーではなかなか落ちません。

ヤニ汚れが気になった時は、業務用の黄ばみクリーナーを使うこともおすすめです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。タバコによる壁紙のヤニ汚れの注意点や加熱式タバコへの変更メリットを紹介しました。

紙巻から加熱式タバコ、電子タバコへの移行は違和感なく移行できる人と、やっぱり無理!という2パターンに分けられます。どうしても味が・・・という人は一定数います。

 

しかし、昨今の喫煙に対する意識の変革や退去時の費用請求のリスクを考えると紙巻タバコからの脱却も一つの選択肢として十分、検討する余地はあると思います。ぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

新型IQOS3 DUO(デュオ)が発売開始!アイコス3との違いは?

 

[PR]煙なしで楽しめる新しい喫煙スタイル

kv-02

近年、嫌煙ブームも相まって火も使わず煙も発生しないオーラルたばこに注目が集まっています。

口に含むだけの新しい喫煙スタイルで、移動中のバスやリモートワーク中の自宅など喫煙場所を選ばないのが特徴。

  • 喫煙場所がない
  • 周囲のタバコの匂いに対する視線が気になる

こういった点で悩んでいる人はぜひチェックしてみてください。

[PR]オーラルたばことは?煙なしで楽しめる新しい喫煙スタイル
CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!


特集


ニュース


喫煙具を知る