【入門】プルームテックプラスとは?初心者向けに詳しく解説

プルームテックプラスを始めようと思う人向けに、プルームテックプラスの情報をまとめました。

購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

 

プルームテックプラスとは?

JTが開発したリキッド式の加熱式タバコ。

リキッドカートリッジから発生したミストにタバコカプセルでニコチンとフレーバーと添加し喫煙します。

同社の製品としては、初期に発売されたプルームテックプラスがありますが、後にプルームテックプラスという名称で発売されました。

 

前モデルと比較して、キック感がアップするなど吸いごたえを重視したモデル。

 

プルームテックプラスのメリット

プルームテックプラスを使う最大のメリットは煙臭くないこと。これに尽きます。

同じ加熱式タバコに分類されるアイコスはタバコフィルターを加熱して煙を吸うタイプ。

一方でプルームテックプラスはリキッドを加熱してミスト(水蒸気)を吸うタイプですが、煙臭さが断然違います。

アイコスは芋臭い、おなら臭いと揶揄されることがありますが、プルームテックプラスにはそういった煙臭さがありません。それ故に女性ユーザーが多い製品でもあります。

 

プルームテックプラスのデメリット

煙臭くないことと引き換えに、プルームテックプラスはアイコスなどのタバコ葉を加熱する製品と比べてキック感が弱い傾向にあります。

紙巻タバコのスモーキーさを求める人はアイコスをおすすめします。

 

JTが発売している他製品

JTが発売している製品は以下の通り。

  1. プルームテック
  2. プルームテックプラス
  3. プルームエス

このうち、プルームエスのみがアイコスと同じタイプとなります。

タバコ葉を加熱して吸うため、スモーキーさ、喫味の面でプルームテックシリーズと異なります。

プルームテックプラスとプルームエスの違いまとめ

 

プルームテックプラスの有害性について

プルームテックプラスの有害性については、JT公式が従来の紙巻タバコに比べて有害物質を99%カットと謳っています。

アイコスやグロー製品は90%のアナウンスに留まるので、タバコ葉加熱タイプに比べるとタールや一酸化炭素などの物質を軽減することに成功しています。

 

しかし、タバコという製品に変わりはなく決して健康へのリスクが0ではない製品なのでタバコと同じ認識を持つ方が良いでしょう。

 

プルームテックプラスのニコチン量を他機種と比較

ニコチン量は1パフあたり0.03mgから0.04mgと公式で発表されています。

アイコスなどと比較すると、ニコチンの含有量は低いと言えます。

プルームテックプラスのニコチン量はどのくらい?成分を詳しく紹介

 

プルームテックプラスの購入方法

現在、以下の場所でプルームテックプラスは購入することができます。

  • 公式オンラインショップ
  • 公式店舗
  • タバコ屋
  • コンビニ

新型プルームテックプラスを購入する方法は?最新のプルームテックプラスを入手する方法を紹介

 

プルームテックプラスの使用方法

バッテリー本体にリキッドカートリッジを付けて、タバコカプセルをセット。

電源ボタンをオンにし、吸引し始めることですぐに喫煙を開始することができます。

初見の場合、リキッドカートリッジ 取り付けのところでつまずくかもしれません。

以下の記事で詳しく解説しています。

【レビュー】新型プルームテックプラスの使い方まとめ

 

プルームテックプラスの清掃方法

アイコスと比べるとタバコ葉がないため掃除を比較的、楽です。

注意したいのは2つ。

  • カートリッジの液漏れ
  • タバコカプセル部分の清掃

リキッドタイプという性質上、温度や気圧の変化でリキッドが漏れることがしばしばあります。

また、タバコカプセル部分は唾液が付着しやすく不衛生になりやすいので定期的に掃除しましょう。

プルームテックプラスのクリーニング方法。正しい掃除方法で長く使えるようにしよう

 

プルームテックプラスの故障について

故障や不具合が起こった場合、電源ボタンの色で状態を表示してくれます。

赤色だったり青→赤色の点滅だったり、といった具合です。

バッテリー切れのケースもあるので、故障かな?と感じた場合はチェックしてみてください。

プルームテックプラスの赤色点滅/点灯の原因と対処方法

 

プルームテックプラスのリキッド漏れ

先でも触れましたが、プルームテックプラスはリキッド漏れがしばしば起こります。

少し滲むくらいなら問題ないですが、カートリッジに破損がありドバッと出た場合は手がベタベタに。

仕様上、避けて通れない問題ですが原因を知りうまく予防することもできます。

プルームテックプラスがリキッド漏れする原因と対策

 

プルームテックプラス互換カートリッジ

プルームテックプラスのリキッド漏れやカートリッジのランニングコストを安くする方法として互換カートリッジを使うという方法があります。

フルーツフレーバーのリキッドが充填されているものもあれば、自分で好きなVAPEリキッドにカスタマイズもできます。

プルームテックプラスは互換カートリッジがおすすめ!賢くランニングコストを抑える

 

プルームテックプラスのフレーバーについて

フレーバーはメンソール系を中心に全8種類が用意されています。

特徴として、メンソールとフルーツのフレーバーに強みを持っています。

個人的におすすめなフレーバーはコールドミント味です。

全フレーバーの比較記事はこちら。

【全8種】プルームテックプラスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめフレーバーも紹介

 

パフ回数をリセットする方法

プルームテックプラスでは内部で何回吸引されたかをカウントしています。

プルームテックプラスのパフ回数がずれる?リセット方法を紹介

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2019年のおすすめモデルを紹介