Capnos

電子タバコ総合情報メディア「カプノス」

アイコス利用者の口臭で吐き気がする?

最近ではアイコス利用者がかなり増えましたね。

紙巻きタバコを吸っている人をあまり見なくなったように感じます。

そんな人気のアイコスですが、利用者の口臭で吐き気がするという意見があるようです。

イメージ的には紙巻きたばこの方が臭そうですが、どういうことなのでしょう?

当記事ではアイコスの口臭について詳しく紹介します。

 

紙巻きタバコとアイコスはどちらが口臭に影響がある?

f:id:mutant-tetsu:20190812150821j:plain

紙巻きタバコとアイコスを比べてみると、やはり口臭に大きく影響するのは「紙巻きタバコ」です。

そもそも紙巻きタバコのにおいの原因は「タール」「ニコチン」「一酸化炭素」と言われています。

燃焼して吸う紙巻きタバコからはタールや一酸化炭素がたくさん発生しますが、加熱して吸うアイコスからはタールや一酸化炭素がほとんど出ません。

アイコスは従来のタバコの有害物質を実に90%もカットされています。すごいですよね?

しかしニコチンは同程度としっかり入っているので、アイコスも口臭への影響がないとは言い切れないのです。

 

アイコス利用者の口臭で吐き気がするという声も

f:id:mutant-tetsu:20190811145424j:plain

アイコスは従来の紙巻きタバコに比べて、口臭の原因となる有害物質を大幅に削減することに成功しています。

しかしアイコスには紙巻きタバコとは異なる、また別の問題があるようです。

というのも、アイコスを吸った時に放出される独特なにおいです。

「ポップコーン臭」

「焼き芋を焼いたようなにおい」

などと表現されることもありますが、

「おならのにおい」

「化学臭のようなにおいがする」

ということで、アイコスのにおいに嫌悪感を感じる人も多いようです。

そう感じるのは比較的「非喫煙者」がほとんど。

実際に私自身もアイコスの匂いは苦手で、気分が悪くなってしまいます。

むしろタバコのにおいのほうがマシかも。。と感じることも。

 

アイコスの口臭対策

f:id:mutant-tetsu:20190811145954j:plain

口臭の原因である有害物質は、従来の紙巻きタバコに比べて改善されているアイコス。

しかし、そんなアイコスでも周りは

「吐き気がする匂い」

と思っている人がいるかもしれません。

吸っているときはどうしようもありませんが、エチケットとしてその後の口臭対策はしておくべきですね。

下記対策を意識して実行しましょう。

  • 定期的に歯磨きをする
  • 口の中を乾燥させない

 

定期的に歯磨きをする

やはりこまめな歯磨きは大切です。しかし、状況的にどうしても歯磨きする時間がないという時にはうがいだけでもしましょう。 

 

口の中を乾燥させない

口の中が乾燥してしまうと、構内の細菌が繁殖して虫歯になりやすくなったり口臭に繋がってしまいます。

砂糖が入った飲み物やコーヒーなどは逆効果なので、水をこまめに補給する、もしくは無糖のガムを噛んで唾液の分泌を促しましょう。 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はアイコス利用者の口臭について詳しく紹介しました。

相手に「口臭で吐き気がする」とは思われたくないですよね。

毎日のオーラルケアをしっかり実行して、自分も周りも気持ち良い環境で過ごしましょう。

もし、脱タバコを目指しているのであればニコチン0で利用できるVAPEもおすすめですよ。参考にしてみてください。

電子タバコ VAPEとは?ベイプ初心者向けのエントリーモデルも紹介 - Capnos