[カプノス]たばこ情報サイト

IQOS(アイコス)製品、1月25日より最大3000円値下げへ

アイコス_フロステッドレッド

本日、アイコスを販売するフィリップモリスジャパンよりアイコス製品の値下げが公表されました。

本記事では各アイコス製品がどの位、値下げされるのか詳しく紹介します。

 

アイコスは最大3000円の値下げへ

アイコスを販売するフィリップモリスジャパンは2021年1月25日からアイコス製品の値下げを実施します。

アイコス値下げ

画像引用:アイコス値下げのお知らせ | フィリップモリス公式

アイコス3DUOのスターターキットが3000円の値下げ、アイコスマルチのスターターキットも2000円ほどの値下げとなります。

ホルダー単品も1000円〜1500円ほど値下げされるようです。

 

限定の値下げキャンペーンではない

貯金箱

注目したいのが、今回の値下げが期間限定ではなく恒久的に値下げされること。

過去にも夏割などのキャンペーンで3000円の値引きは期間限定でありました。

ただ、今回の発表では期間限定のものではなくもともとの小売価格が値下げされます。

つまり、ユーザーはいつ購入しても今までよりも2000円〜3000円ほど安い金額でアイコスを購入することができます。

もし、アイコスの購入を検討している人がいれば1/25まで待つことをオススメします。

 

加熱式たばこ各社の価格

グローハイパープラス14

アイコスの値下げにより、さらに加熱式たばこユーザーが増えることが予想されます。

ここで、国内で販売されている加熱式たばこ各社の本体価格やたばこスティックの価格を紹介します。

デバイス本体価格銘柄価格
IQOS3 MULTI4,980円530円
580円
IQOS3 DUO6,980円530円
580円
IQOS ILUMA8,980円580円
IQOS ILUMA
プライム
12,980円580円
PloomTECH2,500円570円
PloomTECH+2,980円580円
Ploom X3,980円500円
570円
glo nano1,980円500円
560円
glo PRO2,980円500円
560円
glo hyper780円520円
540円
glo hyper+980円520円
540円

もともと、国内の加熱式タバコユーザーのシェア1位はアイコスでした。

加熱式たばこの競合製品のプルームエスやグローハイパーもシェアを伸ばしているので、今後も競争は激化しそうです。

加熱式タバコの比較!アイコス、プルーム、グロー、パルズの価格や特徴を紹介

今までアイコス3DUOは約1万円ほどの価格だったので、さらにユーザーを伸ばす可能性があります。

重ねてになりますが、現在アイコスの購入を検討している人や紙巻きから加熱式たばこに移行することを考えている人は1月25日まで待つことをおすすめします。

 

関連記事

アイコスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

 

CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」の編集部。 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。


特集


ニュース


喫煙具を知る


20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。