IQOS(アイコス)の製品登録はしていますか?意外と知られていませんが、IQOS(アイコス)は購入後に製品登録することをおすすめします。理由は保証を受けることができるからですね。

あまり知られていないようなので、IQOS(アイコス)で製品登録をする方法と出来ない場合の対処方法について紹介します。

 

IQOS(アイコス)の製品登録とは?

もともとIQOS(アイコス)には半年間のメーカー保証が付帯しています。

しかし、IQOS(アイコス)公式サイトに購入後、2週間以内に登録することで保証期間が1年まで延長されます。

 

IQOS(アイコス)製品を使った人なら経験している人も多いと思いますが、IQOS(アイコス)は非常に故障が多い製品です。

  • ブレード折れ
  • バッテリーの不具合
  • 正常に動作しない

決して安くない製品なので、保証をうまく活用することでお金を浮かせることができます。

 

IQOS(アイコス)の製品登録をする方法

次にIQOS(アイコス)の製品登録をする方法を紹介します。

大まかな流れとしては、

  1. IQOS(アイコス)公式サイトにアクセス
  2. ログイン後、製品のシリアルコードを登録

この二つとなります。

製品のシリアルコードは箱、チャージャー本体、ホルダー本体に印字されています。

f:id:mutant-tetsu:20180612142326j:plain

IQOS(アイコス)公式サイト

 

IQOS(アイコス)公式サイトにアクセス後、画面右下の人型アイコンをタップ→ログイン(会員登録をしていない人は新規会員登録)

f:id:mutant-tetsu:20180612142315j:plain

 

ログイン後に左上の「製品登録」をタップします。

f:id:mutant-tetsu:20180612142319j:plain

 

製品登録ページでシリアルナンバーを入力します。それ以外に購入日の入力欄がありますが、これは正確な日付でなくてもOKです。

f:id:mutant-tetsu:20180612142322j:plain

 

全ての作業が完了すると登録完了ページが表示されます。簡単ですね。

f:id:mutant-tetsu:20180612142334j:plain

IQOS(アイコス)の製品登録時に無効なシリアルナンバーですとエラーが出た

f:id:mutant-tetsu:20180612142330j:plain

IQOS(アイコス)の製品登録をしていると、よく出るエラーの一つに「無効なシリアルナンバーです」というものがあります。

このエラーの原因は入力ミスによるものです。特に間違えやすいのが「0とO(オー)」、「VとU」です。特に「VとU」はかなり間違えやすいので、もう一度確認して入力してみてください。

 

IQOS(アイコス)の製品登録時にすでに登録済みのデバイスですとエラーが出た

f:id:mutant-tetsu:20180612142337j:plain

入力ミスもなく正しくタイプしたのに「すでに登録済み」とエラーが出る場合があります。

これは文字通りで、すでに誰かが製品登録をしていますよというものです。

このエラーには二つのパターンがあります。

 

一つはオンライン公式から購入した場合、自動で登録がされているもの。この時の所有権は自分にありますので問題ありません。

 

もう一つが第三者が登録しているパターン。このパターンが最悪です。その製品の登録権を第三者が持っているので保証が受けられない場合があります。

こうした事態が起きるケースはフリマアプリなどで購入した場合です。製品登録解除は登録した本人のアカウントからしか出来ないので、連絡を取ってみましょう。

 

自分が登録した製品を確認、解除する方法

現在、公式サイト上からデバイス解除はできなくなりました。

詳しくはこちらを参考にしてください。

【最新版】IQOS(アイコス)の製品登録解除ができない?不具合なのか仕様変更なのか問い合わせてみた

 

最後に自分が登録したIQOS(アイコス)製品を確認、解除する方法も紹介します。

マイページにログイン後、メニューを展開→「デバイスを見る・登録する」をタップ。

f:id:mutant-tetsu:20180612142340j:plain

 

商品を登録している場合は、その商品画像が表示されるので右上の×アイコンをタップすることで製品登録の解除ができます。

f:id:mutant-tetsu:20180612142347j:plain

ちなみに、登録解除後でも問題なく同じ製品を登録することもできます。

もし、第三者が製品登録をしていて解除方法が分からないと言った場合はこちらのページをそのまま教えてあげてください。

 

おわりに

IQOS(アイコス)で製品登録をする方法と出来ない場合の対処方法を紹介しました。

製品登録の仕方が分からないという人は参考にしてみてください。

IQOS(アイコス)の製品登録をすることで保証期間が延長されるので、特別な理由がない限り製品登録することをオススメします。

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2019年のおすすめモデルを紹介