電子タバコや加熱式たばこなどで

「キック感がある」

「キック感が足りない」

などの表現を見かけることがあります。このキック感って何でしょうか?

 

電子たばこ口コミサイトVape Hunt

キック感ってなに?

キック感とは簡単に言うとタバコを吸った時の喉にガツンとくる刺激のことです。

吸い応えと読み替えてもいいです。

これはタバコ以外にもVAPEなどの電子タバコやアイコスなどの加熱式タバコのフレーバーを表現する時にも使われます。

特にVAPEの味を表現する時に「キック感がある」などのように使われますね。

 

薄味のタバコの裏返し?

禁煙や分煙ブームもあいまって軽めのタバコを吸うユーザーが増えました。

しかし、中にはタバコ本来の吸い応えを求める根強いファンもおり、キック感を求める人も多くなったような気がします。

私自身も加熱式タバコ・VAPE両方楽しみますが場合によってはキック感の強い吸い応えのあるフレーバーを吸いたいなと思う時があります。

 

まとめ

というわけでたばこの味を表現するキック感について紹介しました。

キックが強い、キック感のある味、などなどさっそく使えますね!

このように電子タバコには初心者にとっては???な用語が数多く登場します。

VAPE用語集を作成しましたので、VAPE初心者の人は参考にしてみてください。

VAPE(ベイプ)用語集まとめ – Capnos

 

【関連記事】

【2020年】VAPE(ベイプ)リキッドのおすすめをタイプ別に紹介 – Capnos

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2019年のおすすめモデルを紹介
電子たばこ口コミサイトVape Hunt