アイコスで使える互換スティックのニコレス。

このニコレスはドラッグストアのマツキヨ(マツモトキヨシ)で販売しているのでしょうか?

 

ニコレスはマツモトキヨシで販売している?

結論から先に言うとニコレスはマツキヨで販売されています。

一箱あたりの価格は410円(税込)

メンソール味とミント味の2種類が販売されています。

マツキヨは全国に1600以上の店舗を有しているドラッグストアなので、購入しやすのではないでしょうか。

 

他で販売しているところ

マツキヨ以外でニコレスはどこで販売しているのでしょうか?

この点に関してはニコレスの公式サイトで正規販売店が掲載されています。

マツキヨ以外のドラッグストアだと、サツドラやキリン堂で販売されています。

家電量販店だとビックカメラ。ただし、ヤマダ電機やヨドバシカメラでは販売していので注意しましょう。

イオングループでも取扱いがあるので、こちらでも購入しやすいと思います。

 

最安値で購入するならオンラインがおすすめ

マツキヨでもニコレスは購入することができますが、おすすめはニコレス公式サイトで購入すること。

全国どこからでも注文できるので、店舗まで足を運ぶ煩わしさがありません。

さらにおすすめなのがニコレス公式オンラインショップで購入し、まとめ買いをうまく利用すると最安値の355円ほどで購入できることです。

 

もともとニコレス自体がアイコスに比べて安く設定されていますが、さらに安く購入することができます。本格的に禁煙をしたい人はニコレスでの購入をおすすめします。

 

ニコレスを2週間使ってみた

ニコレスが届いたのでさっそく使用してみました。

ニコレスを使う前に事前に仕入れいていた情報で「茶葉のクセが気になる」というものがありました。

確かに吸ってみると茶葉というか、独特のクセを感じます。しかし、ミント味の方はタバコの喫味により近いのでメンソール味かミント味だと断然ミントをおすすめします。

 

2週間ずっと吸い続けましたが物足りなさを感じるのは最初の2、3日くらいで、あとは普通の加熱式タバコと同じような感覚で吸えます。

時々、「これってニコチンゼロだっけ?」と忘れるほど。

口内環境も改善し、喫煙後の嫌なネバ付きも少なくなったので効果が現れています。

 

禁煙を本格的に開始したいという人は、ぜひ参考にしてみてください。

>>ニコレス公式サイトを見る

 

【関連記事】

ニコチン0の「ニコレス」レビュー!感想や口コミ・評判まとめ

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介