ニコチン0で吸える加熱式タバコ専用スティック「ニコレス 」

ニコレス にはメンソール味とミント味の2種類がありますが、どちらがおすすめなのでしょうか?

実際に2つを吸い比べしてみたので、その感想を共有したいと思います。

 

ニコレス のメンソールとミントはどちらがおすすめ?

先に結論から共有します。

タバコの味(ニコレス はタバコではありませんが)やVAPEリキッドの味というのは個人の嗜好によるところが多いです。

なので、10人吸えば10通りの評価があると思いますが、私はニコレス ミント味の方が美味しいと感じました。

 

元々、メンソール系のフレーバーは好きで紙巻きタバコも長くメンソール系のタバコを愛用していました。

ニコレス メンソールの方が美味しくないというわけではないのですが、茶葉の特徴的な風味をミントの味でしっかりカバーしているという印象です。

 

清涼感はしっかり感じさせつつも、吸いやすいよう全体のバランスが非常に良いです。ニコチン0のはずなのに喫味もしっかりしているので、吸いごたえもあります。

 

吸い比べてみた2つの違い

公式サイトでも紹介されていますが、ミントとメンソールは細かい部分で味の調整が違いします。

 

ミント味は、吸い応えとメンソールの刺激を抑え清涼感をプラス。

【レビュー】ニコチン0の加熱式たばこ、ニコレス ミント味を吸ってみた

 

一方のメンソール味は吸いごたえをメンソールの刺激をアップし、清涼感は控えめ。

結果的に、ミントの方が私は吸いやすいと感じ両者を比較した場合、冒頭のような結論に至りました。

ミント味おすすめですよ。

もちろん、ガツンとしてメンソールの刺激が欲しい人はメンソール味も試してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

ニコレス のメンソール味とミント味を比較してみました。

両者も好みによって分かれると思いますが、2つを吸い比べた結果、個人的にはミントの方が気に入りました。

 

メンソール→ミントの順に発売されたので、色々と改良がされているのでしょう。

購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。
>>ニコレス公式サイトを見る

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2019年のおすすめモデルを紹介