プルームテックから喫味を増したデバイス「プルームテックプラス」

プルームテックプラスの使い方を詳しく紹介していきます。

 

プルームテックプラスのパーツ

プルームテックプラスを構成するパーツは大きく分けて5つ。

  1. バッテリー
  2. カートリッジカバー
  3. カートリッジ(別売り)
  4. カプセルホルダー
  5. タバコカプセル(別売り)

これらを組み立てて使うことになります。初見の場合だと、組み立て方や操作方法で苦戦するかもしれません。(当記事でバッチリ解説します!)

この内、カートリッジとタバコカプセルは別売りとなるので事前に購入しておきましょう。タバコ屋かコンビニ、公式サイトで購入することができます。

 

プルームテックプラスを組み立てる

次にプルームテックプラスを組み立てていきます。工程が多いように感じますが、慣れてしまえばどうということはありません。

 

1) バッテリーにカートリッジカバーをセット

バッテリーにカートリッジカバーを付けます。

被せる形で付けて、時計回りにひねるとカチッと音が鳴りればOK。

初見だとカートリッジカバーを付けるのが難しいので、中々うまく行かない人はこちらを参照してください。

【初心者向け】プルームテックプラスのカートリッジカバーがうまくハマらない方へ

 

2) カプセルホルダーとタバコカプセルの組み立て

カプセルホルダーとタバコカプセルは簡単です。

タバコカプセルをぐっと押し込んで画像のようにセットします。

 

3) 組み立て完成

最後にタバコホルダーと本体部分を組み立てます。

まず、カートリッジを本体側の方にポンと入れます。

人差し指の先端で時計回りに優しく押し込むようにするとカートリッジが綺麗に収まります。

 

最後にカプセルカバーを時計回りに回しながらセットすれば完成です!

 

プルームテックプラスの電源を入れて使用する

組み立てが終わったら電源を入れて吸っていきましょう。

本体中央に電源ボタンがあるので、ボタンを3回連続で連打することで起動します。

前モデルのプルームテックはカプセルを取り付けたらそのまま使用可能でしたが、プルームテックプラスには電源をオン/オフするという概念があります。

 

この辺はVAPEに似ていますね。(VAPE製品の中には誤作動防止に5回連続でボタンを押すという製品がある)

LEDが1秒間点灯し電源がオンになるので、あとは従来のプルームテックと同じようにそのまま吸うことで使用できます。

使用が終わった後は、そのまま放置でOK。自動的に電源がオフになります。

 

プルームテックプラスのカプセル交換のタイミングは?

プルームテックプラスではカプセル交換のタイミングもLEDライトでお知らせしてくれます。

電源ボタンが連続して点灯するようになり、それ以上吸うことができなくなったら交換のサインです。

新しいカプセルに交換し、電源ボタンを長押しすることで交換タイミングのカウント回数をリセットすることができます。

 

タバコカプセルを5本使用したらカートリッジも交換します。カートリッジ交換のサインは出ないのでご注意を。

 

ちなみに、このカートリッジやカプセルが地味にランニングコストを圧迫します笑

互換カートリッジを使うことで、ランニングコストを下げることができるので、こちらも検討してみてください。

プルームテックプラスは互換カートリッジがおすすめ!賢くランニングコストを抑える – Capnos

 

プルームテックプラスのバッテリー残量を確認する方法

プルームテックプラスのバッテリー残量を確認する方法を紹介します。

バッテリーの残量は電源ボタンのLEDの色で判断することができます。

  • 青色:バッテリー残量21~99%
  • 紫色:バッテリー残量1~20%
  • 赤色:バッテリーなし

 

吸っている時に電源ボタンの色が紫色に点灯し始めたら、そろそろ充電の合図。

プルームテックプラスの充電方法は本体下部のUSBケーブルから充電します。

 

実際にプルームテックプラスを使用してみた感想

実際にプルームテックプラスを試してみましたが、確かに旧型プルームテックに比べて吸い応えがアップしています。

個人的には「ちょっとアップしたね」というよりもハッキリ分かるほどの吸いごたえのアップでした。

そして、タバコの嫌な臭いは従来レベルに抑えられているというスペックの高さ。

今までプルームテックから離れたユーザーの理由として「何か物足りない」という理由があった人も多いと思いますが、この吸いごたえの改善は離れてしまったユーザーも戻るに十分な改善だと思います。

ハッキリいって美味しかった!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。発売前の新型プルームテックプラスを一足早くレビューしました。

良い製品ですよ。作りもしっかりしてるし、デザインも良いしおすすめです。

プルームテックプラスのフレーバーの種類もたくさんあるので、自分好みのフレーバーを見つけるのも楽しみの一つになります。

気になる人はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

新型プルームテックプラスを購入する方法は?最新のプルームテックプラスを入手する方法を紹介

プルームテックプラスは互換カートリッジがおすすめ!賢くランニングコストを抑える – Capnos

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2019年のおすすめモデルを紹介