PloomTECH

【レビュー】プルームテックの新銘柄「ゴールド・レギュラー」「ゴールド・メンソール」を試してみた

  1. HOME >
  2. 加熱式タバコ >
  3. PloomTECH >

【レビュー】プルームテックの新銘柄「ゴールド・レギュラー」「ゴールド・メンソール」を試してみた

プルームテックから新しく発売された銘柄、「メビウス・ゴールド・レギュラー」と「メビウス・ゴールド・メンソール」

プルームテック初のゴールドシリーズということでさっそくレビューしていきます。

購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

 

プルームテック初のゴールドシリーズ

プルームテックゴールド

希少な純国産原料であるゴールドリーフを使ったフレーバーとなりますが、実はプルームテックでは初販売となります。

JTが販売する別デバイスのプルームテックプラスではゴールド系銘柄は先に販売されていましたが、満を辞してプルームテックからも販売された形となります。

ゴールドリーフにはパッケージにも3つのこだわりが記載されています。

  • 数千種類から厳選した品種
  • 日本全国から選び抜いた畑で栽培
  • 日本の農家が持つ繊細な技(栽培技術)

プルームテックに限らずタバコは海外のタバコ葉が使用されることが多いのですが、ゴールドシリーズは国産のタバコ葉を使用し、タバコ葉が持つ濃さと旨味を追求しています。

以下でさっそく試していきたいと思います。

 

メビウス・ゴールド・レギュラー

開封

ゴールドレギュラー1

まずはゴールド・レギュラーから試していきます。

茶緑のようなタバコカプセル。

ゴールドレギュラー2

使用前に直接、カプセルの匂いを嗅いでみましたがこの時点ではさほど香りは感じず。

甘さとどこか清涼感さえ感じる香りがします。

もっと濃いタバコ葉の香りは想像していましたが、加熱開始前はそこまで・・・といった具合です。

 

喫煙開始

ゴールドレギュラー3

本体にセットし喫煙を開始していきます。

一口目に吸った感想は「確かに濃い!」

タバコ葉のピリッとした刺激さえ感じます。

ゴールドシリーズの名前を冠しているだけあって確かに濃いです。

リキッドタイプの加熱式タバコなので、紙巻きに比べるとスモーキー感はありませんがタバコ葉のキック感、喫味がしっかり味わえます。

それに加えて甘さも感じます。ゴールドリーフ本来の甘さでしょうか、タバコのピリッとした刺激の奥にほんのりを甘さを感じました。

 

総評

ゴールドレギュラー4

プルームテックはリキッドタイプゆえに紙巻きタバコのようなスモーキー感はありません。

しかし、プルームテックに限定するならば間違いなくタバコ葉のキック感、旨味を感じるフレーバーと言えます。

プルームテックはメンソールやフルーツ系フレーバーが人気ですが、そういった銘柄が苦手でレギュラー系を好む人にはぜひお勧めしたい銘柄でした。

 

メビウス・ゴールド・メンソール

開封

ゴールドメンソール1

次にゴールド・メンソールを試していきます。

濃い緑のカプセル。

ゴールドメンソール2

開封して「おや?」と思ったのがメンソールの香りが予想以上に少ないこと。

もっと強メンソールのフレーバーかと思っていましたが、喫煙前の香りは先述のゴールド・レギュラーと変わらないように思えます。

 

喫煙開始

ゴールドメンソール3

本体にセットし喫煙を開始していきます。

加熱前のカプセルから感じたようにメンソール感はどちらかと言うと控えめといった感じ。

ゴールドリーフのクッとくる感じ、タバコ葉の旨味が主体のフレーバーです。

てっきり強メンソール、強キック感のフレーバーと予想していましたが、メンソール感はなめらかででした。

ただ、ゴールドリーフを使用しているためか全体的な吸いごたえはしっかりあります。

 

総評

ゴールドメンソール4

強メンソールのフレーバーと思っていましたが、割とメンソール感は控えめ(全く弱いわけではないのですが)

それよりもゴールドリーフを主として、そこにメンソールの清涼感を加えたようなバランスの取れた銘柄でした。

タバコ葉の旨味を味わいたい、吸いごたえが欲しい、加えてメンソールの清涼感も欲しいという人にはぴったりの銘柄だと思います。

 

レギュラーとメンソールの比較

プルームテックゴールド2

個人的にはメビウス・ゴールド・メンソールの方が好みでした。

タバコ葉の喫味と抑え気味なメンソール感がうまくマッチしています。

 

プルームテックはどちらかと言うとライトな味わいのものが多く、吸いごたえを重視する人はプルームテックプラスを選択する傾向にあります。

しかし、プルームテック初のゴールド銘柄は「プルームテック=薄い」といった印象を覆すポテンシャルを秘めていると思います。

レギュラー味、メンソール味という王道な銘柄ゆえにスタメン銘柄に昇格しそうです。

気になる人はぜひ試してみてください。

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドHitaste P8という最新モデルが発売されました。
  • 連続25本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Hitaste P8は25本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!     アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介  

あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

ニコレスメンソールとミント 1

アイコスなどの加熱式たばこで使えるノンニコチンのタバコスティック市場が熱いです。 たばこのような喫味でありながらニコチンゼロという製品。気になっている人も多いのではないでしょうか? 今回は加熱式たばこ ...

喫煙する男性 2

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコ代が支出を圧迫していると感じる人も多いのではないでしょうか。 今後、タバコ代は継続して値上がりされることがほぼ確定で政府内では1箱1000円まで値上げするなんて話も。 ...

-PloomTECH
-

© 2021 CAPNOS[カプノス]