[カプノス]たばこ情報サイト

プルームテックプラスの新フレーバー「メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント」を吸ってみた

プルームテックプラスモスコミュール1

プルームテックプラスから新しく発売されたフレーバー「メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント」

なんとカクテルのモスコミュールをイメージして作られたフレーバーということで、好きなカクテルだけにかなりテンションが上がります。

カクテルのモスコミュールにどれだけ近づけているのか、レビューしていきます。

 

メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント

プルームテックプラスモスコミュール1

2020年8月3日から新しく発売されたプルームテックプラス専用のフレーバーです。

名前にもある通り、カクテルのモスコミュールをイメージして作られたフレーバー。

同日にピニャコラーダ味のフレーバーも発売されました。

プルームテックプラスピニャコラーダ1

プルームテックプラスの新フレーバー「ピニャコラーダ」を吸ってみた

 

最近のプルームの試験的な試みとしてドリンク系のフレーバーが限定で発売されています。

プルームテックプラスモスコミュール2

非常に興味深い取り組みで、その中の一つが今回紹介するモスコミュール味の銘柄というわけです。

そもそもモスコミュールはウォッカ×ジンジャーエール×ライムを組み合わせたカクテル。

爽やかな清涼感とライムの酸味が夏にピッタリなフレーバーですが、味の方はどうなのでしょうか?

 

開封

プルームテックプラスモスコミュール3

さっそくメビウス・エナジー・モスコミュール・ミントを開封していきます。

「レモンとライムの香りにミントの刺激をプラスした爽快な味わい。軽快な音楽とともに楽しみたい小気味よいフレーバーです」と説明があります。

やはり、ピニャコラーダ同様に夏を狙って投入された銘柄ですね。

バーやクラブで使用するのも良さそうです。

 

プルームテックプラスモスコミュール4

カプセルの色は明るい茶色。ジンジャーエールをベースとしたモスコミュールならではの色ですね。

カプセルからジンジャーエールを主体とした香りが漂ってきます。この時点で、かなりモスコミュール感が出ています。

 

喫煙開始

プルームテックプラスモスコミュール5

ちょっと予想以上にモスコミュール感が出ているので、さっそく試してみることに。

喫煙してみると期待通り、モスコミュール味の再現性が高いです。

ジンジャーエール7、ライム3といった感じでしょうか。ミント味はそんなに感じません。

全体的にバランスが良く、モスコミュール味のフレーバーといって遜色ない仕上がりです。

これはオススメのフレーバー。

 

まとめ

プルームテックプラスの新フレーバー「メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント」を紹介しました。

同じ日に発売されたピニャコラーダと比較すると、断然こちらのモスコミュールがお気に入りです。

モスコミュールの再現性が高く、美味しく楽しめる銘柄だと感じました。

限定発売のフレーバーなので、この機会にぜひ!

 

関連記事

プルームテックプラスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

最新のプルーム製品の紹介

プルームエックス外観2

JTから「プルームエックス 」という最新の加熱式たばこが発売されました。

同じく、たばこスティックもプルームエックス専用銘柄として刷新されています。

様々な点で改良が加えられている製品になるので、買い替えを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!

→Twitterをフォローする

特集


ニュース


喫煙具を知る