PloomTECH

【レビュー】プルームテックプラス互換機「KOGLEE(コグリー)」を使ってみた

  1. HOME >
  2. 加熱式タバコ >
  3. PloomTECH >

【レビュー】プルームテックプラス互換機「KOGLEE(コグリー)」を使ってみた

プルームテックプラスのタバコカプセルやカートリッジが使える互換機のKOGLEE(コグリー)を使ってみました。

ネットで見かけて購入しようかな?と考えた人もいるのではないでしょうか。

実際にKOGLEE(コグリー)を使ってみた感想を詳しく紹介します。

 

プルームテックプラス互換機、KOGLEE(コグリー)とは?

JTが販売する低温加熱デバイスのプルームテックプラスが使える互換機となります。

アマゾンや楽天で販売されており、評判は上々のようです。

 

しかしながら、アマゾンなどでは本当にレビューが正しいの?と疑問に思う人もいるかもしれません。

今回、カプノス編集部で実際にKOGLEE(コグリー)を購入し使用してみた感想を紹介します。

 

開封

kogleeパッケージ

KOGLEE(コグリー)を開封。

正直に言うと箱は普通です。特段、高級感を感じるということはありません。

kogleeパッケージ裏面

箱の裏面。

使い方の説明が書かれています。シンプルで分かりやすいと感じました。

kogleeパッケージの中身

開封すると中には一式。

  • 本体
  • 説明書
  • ネックストラップ
  • 充電ケーブル
  • 製品検査証

互換機の中には時々、ショップページや説明書に記載されている同梱物が一致しないケースがありますが、KOGLEE(コグリー)に関してはそういったこともありませんでした。

kogleeの説明書

説明書の日本語も特に違和感はありません。

 

プルームテックプラスカートリッジのセット

プルームテックプラス互換機ということで、プルテクプラスのカートリッジとタバコカプセルが使用できます。

使い方はプルームテックプラスとほぼ同じです。

kogleeにリキッドを入れた状態

カートリッジを本体にセット。

次に、タバコカプセルをカプセルホルダーにセットします。

kogleeにカプセルをセット近接

カプセルホルダーにしっかり収まります。

もうこの辺の使い方はプルームテックプラスと全く同じですね。

 

kogleeとプルテクプラス比較

プルームテックプラスとコグリーを並べて比較してみました。

プルームテックプラスは縦長のサイズでしたが、KOGLEE(コグリー)は掌にすっぽり収まるボックスタイプ。

まるっきりフォルムはVAPEですね!

 

喫煙開始

koglee使用後

開封したばかりのKOGLEE(コグリー)は充電されてないので事前に充電をしておきます。

セッティングが終わったので喫煙を開始していきます。

 

電源ボタンを3回連続で押して起動。

起動できたかどうかバイブレーションでお知らせする機能がないので、慣れない内は分かりづらいかも?と感じました。

 

電源が起動できたら後はボタンを押さすとも吸引すればミストが発生します。

 

KOGLEE(コグリー)の味わい

kogleeにカプセルをセット近接

喫煙した感覚はプルームテックプラスそのもの。

プルームテックプラス互換機なので味が落ちたりするのかな?と思いましたが、そういったことはありませんでした。

プルームテックプラスの味わいを楽しめます。

 

KOGLEE(コグリー)の総評

味わいは問題なく吸えました。

本家プルームテックプラスと遜色ありません。

koglee電源ボタン

また、形がボックス型ということもあり持ち運びに便利だなと感じました。

 

プルームテックプラスはどうしても縦に長いのでポケットに入れづらいんですよね。その点、カバーもあるKOGLEE(コグリー)は持ち運びに便利だなと感じました。ネックストラップも付いているのもプラスポイントです。

 

ただ、個人的に気になったのはチープさを否めないこと。

アルミのような素材ですが、軽さを重視したのかチープさが気になります。

koglee蓋を開けた状態

例えていうならアルミの弁当箱のような・・・

 

性能としては申し分ないのですが、高級感はありません。この辺は好みの問題でしょうか。

 

プルームテックプラス自体が割引キャンペーンを展開しており、KOGLEE(コグリー)とあまり変わらない値段まで値下げされています。

今までは価格が安いという明確なメリットがありましたが、そのメリットも薄れたように感じます。

KOGLEE(コグリー)だけでなく、プルームテックプラス互換機全般に言えることですが。

 

ただ、サイズ感や掌に収まる形はいいですね。

極端に問題がある製品というわけではないので、購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

 

関連記事

プルームテックプラスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドHitaste P8という最新モデルが発売されました。
  • 連続25本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Hitaste P8は25本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!   関連記事 アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介

あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

ニコレスメンソールとミント 1

アイコスなどの加熱式たばこで使えるノンニコチンのタバコスティック市場が熱いです。 たばこのような喫味でありながらニコチンゼロという製品。気になっている人も多いのではないでしょうか? 今回は加熱式たばこ ...

喫煙する男性 2

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-PloomTECH
-

© 2020 CAPNOS[カプノス]