[カプノス]たばこ情報サイト

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)でニコレスは使えるのか?

イルマとニコレス1

フィリップモリスから新しく発売された加熱式たばこ「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」

アイコスイルマでノンニコチンたばこスティックのニコレスを使用できるかどうか?という点を確認する実験的記事になります。

当然ですが、各メーカーが推奨する使用方法でない点にご注意ください。

アイコスイルマでニコレスは使える?

イルマとニコレス2

アイコスイルマは従来のアイコスと違い、加熱ブレードがないタイプの加熱式たばこになります。

ニコレスはブレードタイプの加熱式たばこに作られたノンニコチンの製品です。

加熱方式が違うので、味わいにどのような影響があるのかも含め調査したいと思います。

専用銘柄「TERIA」とニコレス比較

イルマとニコレス3

アイコスイルマからマールボロ・ヒートスティックではなく、「TERIA(テリア)」という専用銘柄になります。

ニコレスとテリアを比較してみました。

長さは同じですね。

イルマとニコレス4

口径サイズもほぼ同じサイズです。

下側の部分は、ニコレスは茶葉が露出していますが、テリアはペーパーに覆われています。

イルマとニコレス5

アイコスイルマが非ブレード式のデバイスなので、ここにブレードを刺す必要がなくなったためと思われます。

アイコスイルマにニコレスをセットしてみた

さっそくですが、アイコスイルマにニコレスをセットしてみます。

スティックが同じサイズなので、問題なく入っていきました。

イルマとニコレス6

これは期待できるかも?

 

と思ったのも束の間。加熱が開始しません。

アイコスイルマはオートスタート機能が搭載されており、スティックを刺すと自動的に加熱が開始します。

しかし、ニコレスを刺しても反応しません・・・

てっきりホルダーにスティック状のものが差し込まれたら加熱が開始する仕組みと思っていましたが、そうではないようです。

おそらくですが、テリア内部には加熱をしっかり伝えるために極小の金属プレートが入っています。

この金属プレートに何らかの形で反応するように作られているのでは?とも思いました。

あくまで予想ですが、アイコス3のマールボロ・ヒートスティックを入れても反応しないため、スティックの形状ではなく金属プレートでスティックの有無を確認しているのではないかと思いました。

ちなみに、このオートスタート機能ですが手動でも加熱開始できると言えば出来ます。

ただ、スティックの断面を見ても分かるように、ホルダー内部にたばこ葉のカスが落ちないこと前提で設計されているので、無理な使用は故障も招くと思い中断しました。

結論

イルマとニコレス7

  • アイコスイルマでニコレスは使えない
  • スティックは入るが自動加熱が開始しない

ここで気になるのは、ニコレスやノンニコチンのたばこスティックメーカーが今後、アイコスイルマに対応してくるかどうかですね。

ニコレスは発売から人気を博し、今ではコンビニでも取り扱われるようになっています。

今までのように、ただアイコスのたばこスティックと同じ形のスティックにすればOKというわけでもなくなったので、メーカー側がどのように対応してくるのでしょうか。

 

【関連記事】

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)専用銘柄「TERIA(テリア)」おすすめをタイプ別に紹介

アイコス派ならアイコス互換機という選択肢も

商品紹介new

互換機なら色々なモデルから選べます。

  • 連続50本使用可モデル
  • 超コンパクトモデル
  • 液晶表示付きモデル
  • 温度&時間設定機能
  • 自動クリーニング機能

など、純正品には無い機能やコスパの良さが互換機の魅力です。

 
CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!

→Twitterをフォローする

特集


ニュース


喫煙具を知る