ドクタースティック新型1

ドクタースティックTypeXのレビュー!悪い口コミや評判を実際に検証

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

ニコチンゼロ、嫌な匂いゼロで使える電子たばこのドクタースティック。近年、ユーザー数を伸ばしている製品です。本記事では、編集部でドクタースティックTypeXを実際に使用した感想詳しくレビューしていきます。

ネット上のドクタースティックTypeXの悪い口コミや評判は本当なのか?という点も実際のレビューから検証していきます。

DR.STICK(ドクタースティック)TypeXとは?

ドクタースティック新型3

ドクタースティックTypeXとは、カートリッジ交換型の電子たばこ。カートリッジ内部には液体リキッドが入っており、このリキッドを加熱して発生した蒸気を喫煙します。

ドクタースティック新型4

ドクタースティックTypeXのカートリッジ

カートリッジを本体に差し込むだけで喫煙することができます。このリキッドは植物性グリセリンや香料などで構成され、国内製造。植物性グリセリンは薬品や食品にも使われる成分なので、安心して使用することができます。

ニコチンゼロで紙巻きたばこよりも安いランニングコストのため、人気急上昇中の製品です。以下ではさっそくドクタースティックTypeXのレビューを行っていきます!

スターターキットの中身

ドクタースティック新型2

ドクタースティックTypeXのスターターキットの内容はシンプルです。

  • 本体
  • カートリッジ
  • USBケーブル(TYPE-C)

シンプルな構成のため、初めて電子たばこを使う人も迷いなく使うことができるでしょう。実際に、編集部に届いて開封した時は、あまりのシンプルな構成に驚いたほどでした。

外観はアルミ調のシンプルなデザイン

ドクタースティック新型11

アルミ削り出しのような質感で、シンプルなデザインです。スケールで重さを測ってみたところ、カートリッジ込みで21gでした。かなり軽い。

本体も薄くデザインされているので、胸ポケットに収納できます。持ち運びもしやすいですし、シンプルなデザインゆえ喫煙所でも悪目立ちしないと感じました。VAPEというとゴツゴツしたデザインのものが多いのですが、シンプルなデザインで外で使っても目立ちません。

ドクタースティックTypeXは充電も簡単

ドクタースティック新型13

電化製品であるため、充電作業が必要になりますが使い方も簡単。バッテリー内蔵型なので、バッテリーを取り外して充電して…なんて作業は必要ありません。本体下部にUSBの差し込み口があるので、ケーブルを差して充電するだけです。

ドクタースティック新型12

カートリッジは本体に差し込むだけ

ドクタースティック新型4

開封したカートリッジにはシリコンカバーが付いていますが、外して本体に差し込むだけ。写真だと伝わり辛いですが、カートリッジは半透明なのでリキッドの残量も目視で簡単にチェックできます。

ちなみに、このカートリッジ1つでタバコ6箱分に相当します。※6箱分相当=吸引測定器による測定結果に基づく比較

ドクタースティックTypeXの味わいを検証

ドクタースティック新型5

ドクタースティックTypeXには、

  • ストロングメンソール
  • ストロングシガー
  • ブルーメンソール
  • ビターコーヒー

これら4種類のフレーバーが用意されています。スターターキットでは、全種類のフレーバーが1つずつ入っているので全部の味を試すことができます。

ドクタースティック新型6

1番人気のストロングメンソール味を試してみました。吸い込んで吐き出し時の、鼻から抜ける時の清涼感が心地いいです。ほどよいメンソール感です。煙もけっこう発生するので吸いごたえがあります。

この1カートリッジでタバコ6箱分相当の喫煙を楽しめるなんて凄いですね。1番人気はストロングメンソールですが、ビターコーヒーも美味しいです。

ドクタースティック新型10

コーヒーの苦味にキャラメルのような甘さが楽しめ、デザートのような喫煙体験ができました。メンソールが苦手な人はこちらもおすすめします。

【総評】編集部でドクタースティックTypeXを使った感想

ドクタースティック新型5

まず本体の軽さに驚きました。カートリッジ交換型の電子たばこの中でも、かなり軽い部類に入るのではないでしょうか。持ち運びもしやすいです。

電子タバコというと、ゴツゴツしたデバイスをイメージしてしまいますが、ドクタースティックTypeXは、その点かなり軽いです。嫌な匂いもなく、クリアなリキッドの味わいを楽しむことができます。

よくよく見ると、本体には電源ボタンが一切ありません。オートパフ機能を搭載しており、吸引するだけで自動で電源がオンになり動作する仕組みになっています。

そのため、加熱開始・喫煙終了を意識する必要がありません。自分が吸いたい時にさっと取り出して、吸引すれば煙が発生します。

本体はコンパクトに設計されていますが、しっかり煙(水蒸気)も出て味も出ています。

個人的にはメンソール味が美味しいと感じました。

ドクタースティック新型9

クセのないメンソールなのでダラダラと吸い続けてしまいそうです。

悪い口コミや評判を検証

ドクタースティックTypeXのネット上にある悪い口コミや評判を検証していきます。実際に製品を試した立場から悪い口コミや評判の真偽を確認していきます。

口コミ1:たばこに比べると物足りないかも

ドクタースティックTypeXと紙巻きたばこを比較した場合、たばこに比べると物足りないといった意見も聞きます。

これについては、Yes

電子たばこは液体リキッドを加熱して、発生した蒸気を吸う製品。吸うアロマと例えられますが、たばこ葉を燃焼させる紙巻きたばことは味わいが異なります。煙の味わいやニコチンも入ってないため、紙巻きたばこに比べると物足りないといった意見は納得できます。

反対に嫌な匂いやニコチンがないため、ユーザーに支持を得ているのも事実。たばこのスモーキーな味わい、ニコチンを摂取したい人には向いていませんが、気分転換に喫煙したい人にはおすすめです。

口コミ2:焦げたような味わいがする

これは、使い方に問題があるケースです。ドクタースティックTypeXは液体リキッドを加熱して、発生した蒸気を楽しむものです。一度に長く吸い込むと加熱超過のため、リキッドが焦げ臭くなる現象が起こります。

これを避けるため、ドクタースティックTypeXでは一吸いの時間を10秒以内に抑えるよう推奨しています。焦げ臭いと感じたら、吸い方を見直してみましょう。

同様に、カートリッジのリキッドが空になった状態で使用すると空焚きになり同じく焦げ臭くなります。リキッドがなくなったことを知らせる機能はないので、目視で確認してカートリッジが空になれば、速やかに交換しましょう。

口コミ3:商品の到着が遅い

これについては、Noです。

筆者が公式サイトで購入した時は、3日で到着しました。住所によって前後するかもしれませんが、おおむね3日前後で届くケースが多いようです。

商品の到着が遅いと感じた方は、キャンペーンで一時的に注文量が多くなったり、天候の影響で配達が遅延した時の口コミが投稿されたのかもしれませんね。

口コミ4:成分が心配

口から吸うものなので、どういった成分で構成されているか心配なのも納得です。使用されている液体リキッドは植物性グリセリン、プロビレングリコール、香料で構成され全て国内製造です。

植物性グリセリンなどは薬品や食品の保湿剤にも使われ、普段の生活から我々の身近なところにある成分です。日本食品分析センターの審査もパスしているので、安全な製品と言えます。

口コミ5:商品の価格やランニングコストが高い

これについては、Noです。

もしかすると、定価の金額を見て高いと思っているかもしれません。

ドクタースティックTypeXのカートリッジは1つ2,240円です。これだけ聞くと高く感じますが、カートリッジ1つでタバコ6箱分に相当します。(※6箱分相当=吸引測定器による測定結果に基づく比較)

つまり、ランニングコストを抑えることができます。

ドクタースティックTypeXの公式サイトでは、スターターキットが1人1回限り2,980円で購入することができます。気になる人はぜひチェックしてみてください。

>> Dr.StickTypeX公式サイトへ

ドクタースティック

※本記事で紹介したはリンク先でも詳しく紹介しています。

よく読まれている記事

ニュースレターの詳細はコチラ

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター

Related Post

20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。