福岡の先行発売だけでしたが、いよいよパルズも全国発売が開始されました。

アイコスやグロー と同じ加熱式タバコで興味を持っている人も多いと思います。

同時に「アイコスでパルズ のスティックは吸えるのだろうか?逆にパルズ でアイコスのスティックは吸えるのだろうか?」と疑問を持っている人もいると思います。

実際のところはどうなのでしょうか?

 

アイコス⇄パルズ のスティックは吸えるのか?

結論から先に言うと、アイコスでパルズ のスティックは吸えますしパルズ でアイコスのスティックは吸えます。

共にそれぞれのヒートスティックを使えるわけですね。

最初、パルズ を手にした時に感じたのが「アイコスと全く同じ口径なのでアイコス吸えるのでは?」という疑問。

すぐにアイコスのヒートスティックを刺してみると普通に吸えました笑

そして、逆もまた然りです。

ちなみに、グロー だけは口径が小さいので互換性はありません。

 

味わいの変化は?

f:id:mutant-tetsu:20190820145000j:plain

実際にアイコスとパルズ のスタッフの方とお話しする機会があったので、さりげなく聞いてみました。

「他社製品のスティック刺さりますよね」

どちらも口径が同じなので確かに使用は出来ますね、と濁す感じでしたがそもそもアイコスはヒートブレード、パルズ はヒートロッド(鉄芯のようなもの)と作りが違います。

加熱温度や時間も微妙に違ってきます。

タバコ葉は加熱温度や時間で味わいが変化するので、最もスティックの味わいでパフォーマンスが上がるのは同製品を使った時と仰っていました。

まあ、うちの製品使うんだったらうちのスティック使ってねということですね。

ちなみに実際にそれぞれの機種で他社スティックを吸ってみましたが微妙な変化はありましたが、ほぼ同じ味わいでした。

 

禁煙できる加熱式タバコ「ニコレス 」も使えるぞ!

ちなみに禁煙したい人向けに発売されたニコレスというスティックも使うことができます。

これはタバコ葉を使っていないヒートスティックで、なんと茶葉を使用したスティックです。

アイコス、パルズ でも使えますのでタバコをなかなか辞められなくて困っている人はニコレス に挑戦するのもアリです。

味はぶっちゃけると賛否両論です。

腐ったお茶を啜っている感じと酷評する人もいれば、許容範囲内という人もいます。

すごく美味しいわけではないのですが、自分は許容範囲内のタイプでした。茶葉のクセをメンソールで無理やり消している感があるのですが、元々メンソールは好きなので普通に吸うことができました。

機会があったらぜひ試してみてください。

>>ニコレス公式サイトを見る

ニコチン0の「ニコレス」レビュー!感想や口コミ・評判まとめ

 

まとめ

アイコスとパルズ ではそれぞれのスティックが使用できます。ついでにニコレス も。

ただ、それぞれのスティックはその機種向けに設計されているので故障や味の変化はあくまで自己責任で、といった感じでしょうか。

いずれにしろ、パルズ の全国発売が解禁されたので競争はますます激しくなりそうです。

【関連記事】

【最速レビュー】加熱式タバコのpulze(パルズ)を使ってみた – Capnos

【全14種】アイコスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめフレーバーも紹介 – Capnos

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2019年のおすすめモデルを紹介