Capnos

電子タバコ総合情報メディア「カプノス」

アイコス利用者は体臭が臭い?原因と対策を紹介

みなさんは自分の体臭について考えたことはありますか?

自分で自分の体臭を感じることは中々難しいですよね。

本人は気づいていないのに、周りから「この人臭い」と思われていたらとてもショックです。

最近ではアイコスを利用する人が増えていますが、これは体臭の原因となるのでしょうか?

当記事では、アイコス利用者は体臭が臭くなるのか?という疑問から原因や対策を詳しく紹介します。

 

アイコスで体臭は臭くなるのか?

f:id:mutant-tetsu:20190901160146j:plain

従来の紙巻きタバコと比較すると有害物質が90%低減されているアイコス。

しかしながら、アイコスを使用し続けていれば体臭の原因になります

アイコスの使用で体臭が臭くなる原因は主に二つ。

衣服や髪に付いた外的要因による臭いと、内的要因による臭いの二つです。

以下で詳しく紹介します。

 

外的要因による臭い

アイコスは従来の紙巻きタバコに比べて大幅に有害物質をカットされています。

しかし、ヤニ臭さとはまた違った臭い成分が含まれています。

タバコとはまた違う化学臭のような臭いですか、よく言われるのは

「芋臭いにおい」

「おならのにおい」

などのなんともいえない独特で嫌な臭いという意見です。

アイコスから発生する副流煙のにおい、また髪の毛や衣服に吸着したにおいが元になり、人間の汗や油と混ざることで体臭をよりきつくします。

また、アイコスは加熱式たばこのためタールや一酸化炭素はほどんど出ませんが、ニコチンはしっかり含まれています。

このニコチンには、利尿作用があるため体内の水分が排出されてしまいます。

同時に口内も乾燥させてしまうためドライマウスになりがち。

そうすると口内の細菌が繁殖し、きつい口臭に繋がってしまうのです。

 

内的要因による臭い

f:id:mutant-tetsu:20190901160143j:plain

アイコスを使用することで、身体の中からも体臭の原因を生み出しています。

というのも、有害物質が従来の紙巻きタバコに比べて大幅に改善されたとはいえ、含まれるニコチンの量がほとんど変わらないのは事実。

ニコチンは神経毒の一種で、シナプスに作用して交感神経を興奮させます。

そうすると、エクリン腺やアポクリン腺などの汗腺から分泌量が増え、皮脂腺から皮脂の分泌も増えます。

これらが原因となり、体臭の嫌な臭いとして放出されるのです。

 

アイコス利用者の体臭対策

f:id:mutant-tetsu:20190726154043j:plain

結論、ニコチンが含まれていることにより体臭が嫌な臭いに変わってしまうということが分かりましたね。

しかし、ニコチンを摂取するのが目的でアイコスを吸っている方も多いのが現状です。

そんな時は、周りに不快な思いをさせないようにしっかり体臭予防を行いましょう。

下記のことを毎日意識してみてください。

  • 衣類をこまめに洗濯し、身体はお風呂やシャワーで清潔に
  • バランスのとれた規則正しい食生活を送る

衣類に付いた汗や皮脂が残ったままになるとキツイ臭いに変わってしまいます。

夏は特に衣類や身体を清潔に保ちましょう。

また、食生活では野菜をたくさんとって、お肉を食べ過ぎないようにしましょう。

一見普通のことではありますが、ごく普通なことが中々できていなかったりしませんか?

意識して過ごすだけでも全然違ってくるはずですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はアイコス利用者の体臭について詳しく紹介しました。

結果、ニコチンが体臭の原因になっているということが分かりましたね。

加熱式タバコはヤニ臭さはありませんが、ニコチンは従来の紙巻きタバコとほとんど変わりません。

自分は大丈夫!と思わずに、日々の生活習慣は見直していきたいですね。

 

【関連記事】

アイコス利用者の口臭の原因と対策とは? - Capnos