JUUL

JUULとVAPEの違いとは?アメリカで大人気の電子タバコが支持される理由

  1. HOME >
  2. VAPE >
  3. JUUL >

JUULとVAPEの違いとは?アメリカで大人気の電子タバコが支持される理由

アメリカで大人気の電子タバコJUUL。その人気の秘密とは何なのでしょうか?

 

JUULとは?

JUULとはJUUL Lavs, Inc社が開発した電子タバコで、アメリカで75%のシェアを誇るまでに成長しています。

youtu.be

電子タバコ後発でありながらシェア1位をとった理由

海外で75%超えという驚異的なシェア率を誇るJUULですが、電子タバコメーカーとして後発組です。

海外では先行する電子タバコメーカーはたくさんいました。

では、なぜJUULはここまでの成長を遂げたのでしょうか?

1つにはSNSユーザーによって爆発的に拡散された背景もあります。

若者をメインユーザーとして取り込むことに成功したわけですね。

しかし、インスタグラムを使ったマーケティングを展開したからと言ってすぐに流行するわけではありません。

JUULが支持された背景には従来のVAPEとは少し異なった仕掛けが施されていました。

 

直感的な操作性

JUUL

先ほどの動画でも説明されていましたが、JUULの魅力は直感的な操作性。

タップで起動することができるので、スマホのように直感的に操作することができます。

(中にはタッチ式の電子タバコもありますが)多くの電子タバコはボタン式を採用しています。

もちろん、ボタン式でも問題なく使用できるのですがスマホに慣れ親しんだ若年層ユーザーからすると、直感的な操作ができるJUULは若者に受けた理由と言えいます。

 

取り替え簡単なJUULポッド

JUULのフレーバーポッド

電子タバコを使ったことがないユーザーからすると、電子タバコのリキッドは複雑難解。

それがVAPEの醍醐味でもあるのですが、リキッドの充填や味変したい時のアトマイザーの入れ替えなどは面倒なものです。

リキッドの液漏れも嫌ですよね。JUULでは専用のポッドを差し替えるだけで、別のフレーバーを楽しむことができます。

 

ニコチンソルトという独自技術

JUULの1番の利点はニコチンソルトという独自技術。

ニコチンを結晶化させる技術で、従来のリキッドニコチンにはないキック感を実現しています。

 

JUULとVAPEの違いまとめ

従来の電子タバコに比べると、簡易的に扱いやすい設計になっています。

今まで電子タバコに興味があったけど、ハードルが高いと感じていたユーザーをうまく取り込んでる印象です。

JUUL VAPE
ニコチン ニコチンソルト
(従来のニコリキよりキック感アップ)
ニコチンリキッド
デバイス タップ式で直感的に操作可能 ボタン式
リキッド ポッド交換式 リキッド充填式

 

JUULを日本で購入する方法

海外で大人気のJUULですが、国内でも購入することができます。

国内の販売代理店で購入した場合は、ノンニコチンのポッドになります。

ニコチン入りのポッドが吸いたい場合は、個人輸入で購入する流れとなります。

個人輸入の場合、輸入できるニコチンリキッドの容量が1ヶ月120mlと色々制限があるため注意しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

JUULとVAPEの違いについて紹介しました。電子タバコという大きなカテゴリでは同じ製品ですが、操作性やニコチンソルトの採用など細かい点で異なります。

大人気の製品ですが、日本でも購入することができるので興味のある人は試してみてはいかがでしょうか。

JUUL(ジュール)はどこで購入できる?購入方法を詳しく紹介 - Capnos

 

ニコチン0、タール0、タバコの臭い0の電子タバコ


健康増進法の改正に伴い屋内での喫煙はますます厳しいものに。

そういった背景から注目を集めているのが、ニコチン・タール・タバコの臭いがゼロの電子タバコ「ドクターベイプ 」です。

楽天市場で売り上げ記録3冠を達成した人気のデバイスで、人気の秘密は美味しさにこだわったフレーバー。

  • 禁煙に挑戦しようと思っている
  • 電子タバコを始めようと思う
  • 肺や喉の健康が気になる

こういった人にはおすすめの電子タバコです。ぜひチェックしてみてください。

>>DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトを見る



あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

喫煙する男性 1

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

テレワーク 2

コロナウイルスの影響で仕事がオフィスワークからテレワークに変わった人も多いのではないでしょうか。 新しい働き方として注目される一方で、在宅ワークゆえに喫煙に関する問題も浮上しています。 テレワーク環境 ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-JUUL

© 2020 CAPNOS[カプノス]