アイコスで使えるニコチンゼロの互換スティック「ニコレス 」

このニコレスはドラッグストアのウェルシアで販売しているのでしょうか?販売の有無や実際にニコレスを使った感想を詳しく紹介します。

 

ニコレスはウェルシアで販売している?

まず結論から先に。

残念ながらニコレスはウェルシアグループで販売されていません。

えー、置いてないのか・・・と思いますが、ウェルシアに限らずニコレスを販売していないドラッグストアは多いです。

 

ドラッグストアに限らず大手コンビニチェーン(セブンイレブン / ファミリーマート / ローソン)でも販売されていません。

 

ニコレスを購入できる場所

それではニコレスを購入する場所はどういったものがあるのでしょうか?

ニコレス公式サイトに正規取扱店の掲載があります。

ドラッグストアで言うとマツモトキヨシやサツドラ、キリン堂が挙げられます。

家電量販店であればビックカメラ。ちなみに同じ家電量販店大手のヤマダ電機やヨドバシカメラでは販売していません。

イオングループでも販売されていますね。

 

なお、店舗での価格は一箱あたり410円(税込)となります。

 

おすすめは公式サイト

ニコレスは店舗で購入することができますが、ニコレス公式サイトでも購入が可能です。個人的にはこちらの方がおすすめ。

理由の1つに全国どこからでも注文可能という点があります。

上でも紹介したようにニコレスの店舗での取扱は多い方とは言えません。これはニコレス自体が最近出てきた商品ということもあります。

ネット注文であれば、どこの地域に住んでいてもパソコンやスマホで簡単に注文できるので非常に便利です。

 

もう1つの大きな理由は値段。店舗だと一箱410円ですが、公式ネットショップでまとめ買いをした場合は一箱あたり355円ほどに節約することも可能です。

 

ニコレスを試してみた

さっそくニコレスが届いたので試してみました。

ニコレスはアイコスと同じサイズ感なので問題なく使用できます。あとはアイコス互換機パルズでも。

通常の使用と同じくニコレスを本体にセットして加熱開始。

メンソール味の方が茶葉のクセを強く感じます。ミント味の方が個人的にはクセもなくバランスが良いと感じました。

 

喫味はメンソール味のタバコに近いものがあります。何の前情報もなく、「それ茶葉で出来たタバコでニコチンゼロだよ」と言われると分からないかもしれません。

 

2週間ほど使い続けましたが口内環境が改善したと感じました。喫煙後の嫌なネバ付きが減りました。

タバコ代が節約できるようになったのも嬉しい副次効果でした。

 

禁煙を検討している人は禁煙と節約が同時にできる商品なので、ぜひ参考にしてみてください。

>>ニコレス公式サイトを見る

 

【関連記事】

ニコチン0の「ニコレス」レビュー!感想や口コミ・評判まとめ

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介