hitasate-p8

【2022年版】アイコス、アイコスイルマ互換機のおすすめ!

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

紙巻きたばこから、加熱式たばこアイコスへ移行する人は近年増えています。そのような中で注目されているのが、アイコス互換機です。本記事ではアイコス互換機を初めて選ぶ人向けに特徴やおすすめを紹介します。

最新デバイスのアイコスイルマ互換機も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

アイコス互換機とは?

アイコス互換機QOQとアイコスパッケージ

アイコス互換機とは、その名の通りアイコスのたばこティックと互換性(ごかんせい)があるデバイスです。ちょうど、たばこティックと同じ口径サイズに設計されており、アイコスと同じように喫煙することができます。

アイコス互換機のメリット

アイコスのたばこスティックを使用したいのであれば、わざわざアイコス互換機を使わずにアイコスを使用すればいいだけでは?と思う人もいるかもしれません。確かに、この意見は一理あります。以下では、あえてアイコス互換機を使うことのメリットについて解説します。

1)アイコスよりも本体価格が安い

アイコス3DUO涼モデル

アイコス互換機を利用するメリットに、価格の安さがあります。

アイコス3デュオ 6,980円
イルマ 6,980円
イルマ
プライムキット
9,980円
イルマ・ワン 3,980円

一般的にアイコスは最新のイルマシリーズを含め、7,000円から1万円の価格帯となります。一方、アイコス互換機は機種によりますが、5,000円前後で販売されていることが多くアイコスよりも安いです。

加熱式たばこ自体が故障やバッテリー寿命のリスクもあり、消耗品であることからコスパの良い互換機が支持される理由の一つです。

2)本家アイコスよりも多機能

hitastep8-2

価格以外にもアイコス互換機にはメリットがあります。機種にもよりますが、アイコス互換機は本家アイコスにはない機能を搭載しています。

  • 20本以上の連続吸いが可能
  • 加熱温度の変更
  • 液晶表示

特に連続喫煙本数の多さは最大のメリットでしょう。中には連続喫煙本数が30-40本可能な機種もあります。

ディスプレイ表示もアイコスにはない機能ですね。

hitastep8-10

バッテリー残量・加熱温度・残り喫煙時間を視覚的に確認することができます。他にも、加熱温度を変更して喫味を変えることができるのもアイコス互換機のメリットの一つでしょう。

一般的に、たばこ葉は加熱温度が高ければ喫味やキック感を増加するので、温度変化することで味わいを変えることができるのもアイコス互換機の魅力です。

3)ニコチンゼロのスティックが使える

ニコチンゼロのスティックは、たばこ葉の代わりに紅茶の茶葉を使ったノンニコチンの製品です。有名な製品だとニコレスがあります。

ニコレスストロングメンソール4

参考:アイコスで使えるノンニコチンスティックのおすすめランキング

ニコレスのような製品はアイコス3以前のモデルなら使用できますが、最新機種のアイコスイルマからは使用できなくなっています。

アイコスイルマ17

アイコスイルマから加熱方式が変わったため、ニコレスのようなノンニコチンたばこスティックが使えなくなったからですね。

ノンニコチンたばこスティックを使わないユーザーには関係のない話しですが、ニコレスが使えるのもアイコス互換機の隠れたメリットです。

アイコス本体の種類

本家アイコスは現在、4つの機種が販売されています。

  • アイコスイルマ ・プライムキット
  • アイコスイルマ ・プライム
  • アイコスイルマ・ワン
  • アイコス3デュオ

以前はアイコス3マルチやアイコス2.4プラスという機種も販売されていましたが、製造中止となり在庫限りとなっています。

アイコスシリーズ

参考:アイコス公式サイト

アイコスイルマワン以外の機種では、連続喫煙本数が2本までなのでアイコス互換機の方が多く使うことができます。

アイコスイルマ互換機はある?

アイコスイルマ31

最新機種のアイコスイルマが発売され、新銘柄の発売もアイコスイルマ専用銘柄のテリアに集中しています。今後もこの流れは続き、いずれはアイコス3の銘柄は廃盤になる可能性が高いです。事実、アイコスイルマが発売されてから、アイコス3の新銘柄は発売されていません。

そうすると、アイコスイルマの互換機はないの?という話しになりますが、あります。

アイコスイルマ発売直後はありませんでしたが、次第に各メーカーから販売されるようになっています。本記事では、アイコスイルマの互換機もあわせて紹介します。

アイコス互換機の選び方

hitastep8-9

アイコス互換機を購入する時、ユーザーはどのように選べばよいのでしょうか?

アイコス互換機は多くのメーカーが開発し、様々な機種が販売されています。種類が多すぎて初めてアイコス互換機を購入するユーザーは何を基準に購入すれば判断し辛いでしょう。ここではアイコス互換機の選び方を紹介します。

連続喫煙本数やバッテリー容量が大きいものを選ぶ

連続喫煙

何回、連続喫煙が可能かはアイコス互換機を選ぶ上で重要な判断基準になります。また、バッテリーの持ちの長さも重視しましょう。

しかし、バッテリーの長さ=重量増に繋がるので、バランスが難しいところです。連続喫煙20本以上が一つの目安となります。

携帯性を重視する

本体の重さも大切な判断基準。ほとんどのケースで外出時に本体を持ち歩くことが多いと思います。

少しでも軽い機種を選ぶようにすると、携帯時のストレスがなくなるのでおすすめです。

保証期間の有無

アイコス互換機のメーカーの中には保証期間を設けている会社もあります。保証期間の有無は製品に対する自信の表れ。

万が一、壊れた場合や初期不良の場合は保証を受けれることはユーザー側の負担も軽減されます。

【2022年版】最強のアイコス互換機はこれだ!

以下で紹介するアイコス互換機は、長くアイコス互換機を開発してきたメーカーを中心に紹介しています。アイコス互換機選びの参考にどうぞ!

PASUS V6S Mk-II

pasusv6

コンパクトかつスリムなデザインが特徴のPASUS(パス)

コンパクトなボディながら連続喫煙回数は20本以上と、携帯性と実用性を兼ね備えたモデルです。

また、温度調節や急速充電にも対応しており、ユーザーが欲しいと思う機能が一通り備わっているのもポイント。

価格 ¥3,680
連続吸い 20本
重量 120g
自動クリーニング
温度調節 あり
保証期間 3ヶ月
販売サイト Amazon / 楽天市場

Pluscig S10

PLUSCIG-S10

数々のアイコス互換機を開発する、Pluscigブランドの最上位モデル。

アルミ合金の高級感溢れるボディに連続喫煙50本以上という驚異のスペック。

最大390度まで加熱可能で、喫味・キック感の強い味わいを再現することができます。

価格 ¥6,380
連続吸い 50本
重量 190g
自動クリーニング
温度調節 あり
保証期間 3ヶ月
販売サイト Amazon / 楽天市場

Pluscig S9

pluscig-s9

多くのアイコス互換機を発売するPluscigブランドのアイコス互換機。

最大の特徴は連続喫煙50本という驚異のバッテリー。

アイコスマルチでさえ連続喫煙は10本までなので、それを大きく上回るスペックです。

価格 ¥6,279
連続吸い 50本
重量 190g
自動クリーニング
温度調節 あり
保証期間
販売サイト Amazon / 楽天市場

SEFREE C2

sefree

60gと非常に軽いの特徴のアイコス互換機。

立ち上げも早く5秒ほどで喫煙を開始できます。

温度調整も可能ですが、設定できる温度が290〜320度と高く設定されているのも魅力。

加熱温度が高いほど喫味はアップするので、キック感を求めたい人にはおすすめ。

充電口もタイプCが採用されており、急速充電も可能。

価格も3000円を切る手頃感も魅力です。

価格 ¥2,999
連続吸い 20本
重量 60g
自動クリーニング
温度調節 290℃~320℃まで調節可能
保証期間 3ヶ月
販売サイト Amazon / 楽天市場

UWOO Y1

アイコス互換機UWOO Y1

3200mAhの大容量バッテリーで一度のフル充電で最大40本連続使用が可能なモデル。

温度調整も可能で最大335℃まで設定でき、キック感のある喫煙ができます。

カラーバリエーションも豊富で丸みを帯びたデザインはスタイリッシュですね。

価格 ¥5,980
連続吸い 40本
重量 209g
自動クリーニング
温度調節 305℃〜335℃まで調節可能
保証期間 最大1年(レビュー記載で延長)
販売サイト Amazon / 楽天市場

QOQ honor MAX

アイコス互換機QOQ honor max

アイコス互換機の人気ブランド「QOQ」の最新モデル。

連続喫煙本数が30本から35本に引き上げられており、QOQシリーズ初の液晶ディスプレイを搭載。

細かい温度の設定やバッテリーの残量確認がしやすくなっています。

アルミ削り出しのような外観も引き続き受け継いでいます。

価格 ¥6,880
連続吸い 35本
重量 240g
自動クリーニング
温度調節 あり
保証期間 12ヶ月
販売サイト Amazon / 楽天市場

【2022年版】アイコスイルマ互換機のおすすめ

続いて、アイコスイルマ専用の互換機について紹介します。アイコスイルマユーザーの方はこちらもぜひ参考にしてみてください!

NONNICO i1

ノンニコチンスティックのNONNICOが手がけるアイコスイルマ互換機。誘導加熱技術でブレードなしでも加熱できる機能を備えています。

価格も割安でシンプルな操作性が魅力のデバイスです。

価格 ¥3,680
連続吸い
重量 120g
自動クリーニング
温度調節 なし
保証期間 3ヶ月
販売サイト Amazon / 楽天市場

HiTaste E20

アイコス互換機でも定評のあるHiTasteブランドから待望のアイコスイルマ互換機が発売されました。大容量バッテリーで最大45本の連続使用ができます。液晶表示で残りの喫煙時間や温度変更ができるのも○

価格 ¥7,480
連続吸い 45本
重量 210g
自動クリーニング
温度調節 あり
保証期間
販売サイト Amazon / 楽天市場

アイコス互換機はどこで買える?

アイコス互換機は基本的にアマゾンや楽天市場ヤフーショッピングが販売場所となります。

ネットでの購入も楽ですが、店舗で購入したい人もいると思います。

下記でドンキホーテやコンビニでの販売状況をまとめてみました。

参考:アイコス互換機はどこで買える?購入場所を詳しく紹介

ドンキホーテでの販売状況

ドンキホーテではアイコス純正品やVAPEが多く売られています。アイコス互換機の取り扱いもありそうですが・・・

現状、あまりあるとは言えず店舗によって取り扱いもバラバラです。

ismod

ドンキホーテで見つけたIsMODというアイコス互換機です。定価6,000円ほですが、割引されて2,000円台になっていました。

コンビニでの販売状況

コンビニ

次にコンビニでの取り扱い状況を紹介します。結論から言うと、コンビニでアイコス互換機の販売はありません。

セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなど大手コンビニチェーン全てで取り扱っていません。

アイコス互換機を購入する場合は、現状ネット経由での購入が主な選択肢となります。

まとめ

アイコス互換機のおすすめを紹介しました。価格も安く高性能なアイコス互換機。購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

※本記事で紹介したはリンク先でも詳しく紹介しています。

よく読まれている記事

ニュースレターの詳細はコチラ

Related Post

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター
20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。