[カプノス]たばこ情報サイト

プルームテックプラス互換機とは?そもそも互換機って必要?

プルームテック

プルームテックプラス互換機とは?という点から、それがどういったものなのか、必要なのか?という点を詳しく掘り下げていきます。

プルームユーザーで、プルームテックプラス互換機を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

 

プルームテックプラス互換機とは?

プルームテックプラス互換機とは、その名の通りプルームテックプラスの専用カートリッジ・タバコカプセルが使えるデバイスです。

koglee使用後

プルームテックプラスは日本タバコ産業(JT)が販売している製品ですが、互換機は中国や海外のメーカーが販売しているもの。

 

本家に比べて割安で購入でき、本家にはない機能があったりします。

 

互換機のメリット

プルームテックプラス以外にもアイコス互換機なるものもあります。

アイコス互換機QOQとアイコスパッケージ

これも同じでアイコスのヒートスティックが使えるデバイス。

 

双方ともに、本家よりも安いのが魅力。

例えば、アイコス3DUOはおよそ1万円もしますが、アイコス互換機はおよそ半分の値段で購入できます。

kogleeパッケージ

プルテクプラスの互換機も同じで、本家より安いのが魅力ですね。

むしろ、本体価格の安さが互換機の唯一のメリットと言ってよいかもしれません。

 

プルームテックプラス互換機は必要なくなってきている?

プルームテックプラス自体が2020年になって本体価格を値下げしました。

2020年6月時点で2980円。

プルームテック

以前は5000円近い金額でしたが、最近は3000円を切った価格で購入できるようになりました。

 

一方のプルームテックプラス互換機は3000円ちょっとがほとんど。

もはや、プルームテックプラス互換機の最大のメリットが潰れたと言っても良いのではないでしょうか。

 

互換機ゆえのデメリット

互換機は販売元が様々です。

しっかり、カスタマーを置いて販売しているところもあれば適当な対応する業者もいます。

プルーム公式だと考えられないようなミスがあったりします。

 

以前、プルームテックプラス互換機を購入した際に説明にあった部品が足りない事態に遭遇しました。

カスタマーに問い合わせましたが、一向に連絡が来ず・・・

プルームテックプラス互換機VEEAPE VPlusを購入。が、ネックストラップがない・・・

以前までは安さが魅力でしたが、そのメリットもなくなった以上、カスタマーサービスや保証が機能していない互換機を購入する必要はないとますます感じるわけです。

 

さらにプルームテックプラスが安く購入できる方法も

最近ではJTが月額制の新しい販売モデルを公開しました。

プルーム定額プラン

月額230円(税込)の支払いだけで、プルームテックプラスのオーナーになれるというもの。

一括購入か分割購入か選択肢が増えるのはいいですよね。

Ploom(プルーム)定額プランの登場。定額・一括購入どちらがお得なのか?

 

プルームテックプラスの互換カートリッジなるものもある

ちなみに互換機以外にも互換カートリッジというものもあります。

これは、プルテクプラスと同じサイズのカートリッジで、プルームテックプラスや互換機で使える製品。

 

特徴として、リキッドがなくなっても自分でチャージしたり、違った味のリキッドを楽しめる点が挙げられます。

 

こちらはランニングコストの改善・カスタマイズの楽しさなど明確なメリットがあるので、プルームテックプラスの本体価格が安くなってもニーズがあります。

プルームテックプラスは互換カートリッジがおすすめ!賢くランニングコストを抑える

 

まとめ

プルームテックプラス互換機とは?という点から、その必要性を解説しました。

以前はメリットがありましたが、本家の価格が下がっている以上、そこまでの魅力がなくなったというのが正直なところです。

特にメーカーによってはカスタマーがしっかりしていない、部品がないなどの問題もあるので十分注意してくださいね。

関連記事

プルームテックプラスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

 

最新のプルーム製品の紹介

プルームエックス外観2

JTから「プルームエックス 」という最新の加熱式たばこが発売されました。

同じく、たばこスティックもプルームエックス専用銘柄として刷新されています。

様々な点で改良が加えられている製品になるのでおすすめ。

乗り換え応援割もあるので、買い替えを検討している人はぜひチェックしてみてください。

CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」の編集部。 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。


特集


ニュース


喫煙具を知る


20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。