VAPE

コロナとタバコの関連は?禁煙のきっかけにする人も

  1. HOME >
  2. VAPE >

コロナとタバコの関連は?禁煙のきっかけにする人も

2020年はコロナウイルスという人類が経験したことのない未曾有の事態に遭遇することになりました。

このコロナウイルスですがタバコ喫煙者はリスクが増えるのでしょうか?

 

情報が錯綜するコロナウイルス

まず先に触れたいのがコロナウイルス自体が新しいウイルスで、コロナに対する研究や知見がまだ不足しているということ。

コロナウイルスが世に出てきた時は、情報が錯綜していました。HIVウイルスの薬が効くと言われたり(後に効果がないと判明)、マスクは効果がないと言われたり・・・ですね。

マスクに関してはWHOは効果があまりない、アメリカは当初は効果はないと言っていましたが後にマスクの着用を推奨しました。

このように国レベルの機関でさえ、意見が分かれたり確定した情報がないのがコロナの怖いところです。今後、研究が進めばはっきりとした情報が出てくるとは思いますが。

 

タバコ喫煙者はコロナが重症化しやすい?

喫煙する女性

本題となりますが、タバコ喫煙者がコロナに感染した場合、重症化しやすいのでしょうか?

これに関しても喫煙者とコロナウイルスの研究が進んでいるわけではないので、非喫煙者に比べてリスクは高くなると推測されます。

と言うのも、コロナにかかった場合、重症化しやすいのは元々、持病を持っている人が多いと言われています。

タバコ喫煙者は非喫煙者に比べて、肺を日頃酷使しているので通常に比べるとリスクは高くなるでしょう。

コロナ自体が肺炎に関連する病気なので、喫煙者は特に感染しないように注意したいところです。

 

禁煙に挑戦する人が増えている?

コロナ流行とは別に2020年4月1日から健康改正増進法が施行されました。

これは今までマナーレベルでお願いしていた喫煙マナーをルールに引き上げた法律。趣旨は受動喫煙を減らすことです。

より喫煙に対するルールが厳しくなったことで、これをきっかけに禁煙に挑戦する人が増えています。偶然ですがコロナウイルスと重複したこともあり、より多くの人が禁煙を意識しています。

 

禁煙を成功させるには?

禁煙には様々な方法があります。病院にかかったり、ニコレットを使ったりなどですね。

当サイトでも禁煙に挑戦したい人向けに、ニコレスとドクターベイプを紹介してきました。

 

アイコスで禁煙ができるニコレス

アイコスでニコレスを使用

アイコスユーザーにおすすめしたいのがアイコスで禁煙ができるニコレス。

これはタバコスティックと同じサイズに設計された禁煙スティック。

なぜ、ニコレスで禁煙が出来るのかと言うと、タバコ葉ではなく全て紅茶の茶葉が使われているからです。

茶葉をメンソール風味に仕上げて、メンソールタバコのような喫味を実現した商品です。

タバコ葉を使ってないのでニコチンはゼロ。禁煙に挑戦したいけど、タバコを吸う習慣がなかなか抜けない人におすすめの商品です。

>>ニコレス公式サイトを見る

 

ニコチン・タール・臭いゼロのドクターベイプ

ドクターベイプ

もう1つは電子タバコと呼ばれる製品。リキッドを加熱して発生したミスト(蒸気)を吸う製品ですね。

ニコチンも入っておらず、タールやタバコの嫌な臭いもゼロなので近年、注目を集めている商品でもあります。

メンソールフレーバー、フルーツフレーバーなどライトな味わいがラインナップされており、女性にも人気の商品です。

>>DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトを見る

 

まとめ

コロナウイルスと喫煙者の関連性は研究がまだ十分ではありません。

しかしながら、喫煙自体が肺の疾患を引き起こす可能性があるのは周知の通りなのでリスクこそ増え、プラスに作用することは絶対にないと断言できるでしょう。

奇しくもコロナがきっかけで禁煙を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

 

【関連記事】

ニコチン0の「ニコレス」レビュー!感想や口コミ・評判まとめ

ドクターベイプの口コミや評判は?実際に使った感想を交えてレビュー

 

ニコチン0、タール0、タバコの臭い0の電子タバコ


健康増進法の改正に伴い屋内での喫煙はますます厳しいものに。

そういった背景から注目を集めているのが、ニコチン・タール・タバコの臭いがゼロの電子タバコ「ドクターベイプ 」です。

楽天市場で売り上げ記録3冠を達成した人気のデバイスで、人気の秘密は美味しさにこだわったフレーバー。

  • 禁煙に挑戦しようと思っている
  • 電子タバコを始めようと思う
  • 肺や喉の健康が気になる

こういった人にはおすすめの電子タバコです。ぜひチェックしてみてください。

>>DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトを見る



あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

喫煙する男性 1

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

テレワーク 2

コロナウイルスの影響で仕事がオフィスワークからテレワークに変わった人も多いのではないでしょうか。 新しい働き方として注目される一方で、在宅ワークゆえに喫煙に関する問題も浮上しています。 テレワーク環境 ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-VAPE

© 2020 CAPNOS[カプノス]