VAPE

DR.VAPE(ドクターベイプ)はどこで買える?コンビニで買えるの?

  1. HOME >
  2. VAPE >

DR.VAPE(ドクターベイプ)はどこで買える?コンビニで買えるの?

累計300万本を売り上げた人気電子タバコのDR.VAPE(ドクターベイプ)。

気になって購入してみたいと思うも多いのではないでしょうか?

今回はDR.VAPE(ドクターベイプ)がどこに売っているのかについて詳しく紹介します。

 

DR.VAPE(ドクターベイプ)はどこで買える?

インターネット広告やSNSでDR.VAPE(ドクターベイプ)を見かけた人は多いと思います。

ニコチンゼロで使える電子タバコで、有名デザイナーが手がけた製品としても注目を浴びましたね。

昨今、喫煙に関する規制が強くなる一方なので、こうしたニコチンゼロの商品は需要が増えています。

 

DR.VAPE(ドクターベイプ)を購入したいと思った場合、どこで購入することができるのでしょうか?

加熱式タバコや電子タバコが購入できる場所を列挙すると以下のような場所があります。

  • コンビニ
  • 家電量販店
  • ドンキホーテ
  • タバコ屋
  • VAPEショップ

しかし、残念ながら上記で挙げた場所全てでDR.VAPE(ドクターベイプ)を購入することはできません。

ドクターベイプはコンビニで買えると思っている人も多いのですが、コンビニで販売していません。

 

DR.VAPE(ドクターベイプ)を売っている場所

ネットショッピング

コンビニもダメ、VAPEショップもダメとなるとDR.VAPE(ドクターベイプ)はどこで購入できるのでしょうか?

DR.VAPE(ドクターベイプ)は少し変わった販売形態を取っており、オンラインショップ限定で販売されています。

  1. アマゾン
  2. 楽天市場
  3. ヤフーショッピング
  4. DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイト

オンラインの販売のみに軸足を置いているわけですね。

アマゾンや楽天市場などの大手ECサイトは日常的に使っている人も多いので、DR.VAPE(ドクターベイプ)を購入するハードルは決して高くありません。

 

おすすめは公式サイト

ドクターベイプ公式サイト

アマゾンや楽天市場、ヤフーショッピングなど自身が普段から利用しているECサイトで購入してもなんら問題ありません。どのプラットフォームで購入しても同じ商品ですから。

 

しかし、DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトからの購入を強くおすすめします。

それは公式サイトから購入した場合だけ、定価の5000円オフの特典が受けることができるからです。

この特典をみすみす逃す手はありません。5000円オフは大きいですよね。

 

ちなみにDR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトでは以下の支払い方法が用意されています。

  1. クレジットカード払い
  2. コンビニ後払い
  3. Amazon Pay

自分の希望に応じて柔軟に対応できる支払い方法だと思います。

 

ドクターベイプを使った感想

ドクターベイプを使用

ドクターベイプを購入し、2週間ほど使ってみました。

初めて吸った時の感想は、「予想以上に美味い」と感じました。

 

リキッド系の電子タバコは色々使ってきましたが、フレーバーの品質に力を入れているのが分かります。

特にメンソールフレーバーのミントの清涼感、ほのかな苦味など細かい点を再現しているのには驚きました。

最近は喫煙に対する意見も厳しいので、ニコチンゼロ・タバコの嫌な臭いゼロのドクターベイプは当たり商品だと感じました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドクターベイプがどこで販売しているのか?について言及しました。

 

現状、実店舗での販売はなくアマゾンや楽天市場などのネットショッピングになります。

その中でも公式サイトの購入では5000円オフの割引を受けることができます。

ドクターベイプの購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

>>DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトを見る

 

【関連記事】

ドクターベイプの口コミや評判は?実際に使った感想を交えてレビュー

 

ニコチン0、タール0、タバコの臭い0の電子タバコ


健康増進法の改正に伴い屋内での喫煙はますます厳しいものに。

そういった背景から注目を集めているのが、ニコチン・タール・タバコの臭いがゼロの電子タバコ「ドクターベイプ 」です。

楽天市場で売り上げ記録3冠を達成した人気のデバイスで、人気の秘密は美味しさにこだわったフレーバー。

  • 禁煙に挑戦しようと思っている
  • 電子タバコを始めようと思う
  • 肺や喉の健康が気になる

こういった人にはおすすめの電子タバコです。ぜひチェックしてみてください。

>>DR.VAPE(ドクターベイプ)公式サイトを見る



あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

喫煙する男性 1

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

テレワーク 2

コロナウイルスの影響で仕事がオフィスワークからテレワークに変わった人も多いのではないでしょうか。 新しい働き方として注目される一方で、在宅ワークゆえに喫煙に関する問題も浮上しています。 テレワーク環境 ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-VAPE

© 2020 CAPNOS[カプノス]